光コラボレーションの比較ポイントと特徴【キャンペーン情報もあり】

 本サイトは、2015年3月から開始されている「光コラボレーションモデル」の総合比較サイトです。

 多くの人は「どの光回線を選んだらいいのか?分からない。」というのが本音ではないでしょうか?

 近年、光回線も複雑になってきており、専門用語も多く量販店で説明を聞いてもインターネットで調べてもよく分からないのが現状だと思います。

 しかし、そんな中でもお得な光回線は存在します!!

 「HIKARI百貨店(旧:光コラボレーションナビ)」では、少しでもお得に申し込める光回線や多く存在する光回線の情報を紹介しています。

 「どの光回線を選んだらいいのか?分からない。」というあなたのお役立てるようなサイトとなっていますのでご覧ください。

 また、光回線に関するご相談も無料にて受付していますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 




 

光コラボレーションとは?

 「光コラボレーション」とは、今までNTT東日本・NTT西日本により独占市場にあった光回線の自由化を意味します。

 2015年までは日本国内において、主に光回線を提供していた会社はNTTやKDDIです。それらに加えて、関西電力や中部電力などの電力会社でした。

 2015年の「光コラボレーションモデル(光コラボ)」開始前までは、両手で数え切れる光回線提供事業者が2015年の光コラボ開始をきっかけにして60倍以上に増えました。現在、その光コラボレーション事業者は「NTT東日本:524社」・「NTT西日本:391社」です。

 合計で613社以上が光回線を提供する仕組みになっています。

 

光コラボレーションの3つの特徴

79506363-56f7-43a4-b7c7-b6dbf80795ae

 

1. 「光コラボ」だと毎月のお支払い料金が安くなる!?

 実際、自分にあった光回線業者を比較して見つけ、キャンペーンをご利用すれば確実に安くなります。

 その理由として、NTT東西が光コラボレーション事業者へ1回線あたり数千円でフレッツ光の卸売をします。その卸売を受けた光コラボレーション事業者は、光回線の提供価格を決めることができます。

 その価格設定をNTT東西が提供する「フレッツ光」より安価に設定して提供するためです。

 しかし、すべての光コラボが必ずしも安くなることはありませんので申し込む際は他サービスと比較して失敗しないように注意してください。

 

2. 通信速度が速い

 最大の特徴は、高速通信ができることです。光回線の特徴といったらこれに尽きます。下記は、主なサービスの回線速度の速さです。

 ADSLやケーブルテレビ、WiMAXがせいぜい10Mbps~220Mbpsの速度に対して光回線は平均1Gbps(=1000Mbps)です。

 私も会社や自宅で光回線を使っているんですが、インターネットの回線スピードが非常に早いので非常に助かってます。

 

3. 通信が安定

 光回線は、非常に安定感があります。性質上ノイズに影響されにくく、途中で接続が途切れるということが少ないという強みをもっています。

 また、光回線を開通させた自宅がNTT基地局から遠くても通信速度が落ちたり、接続が途中で途切れることもないようです。

 その点、光回線とよく比較されるADSL回線はNTT基地局から離れるほど通信速度が落ち、接続が不安定になりやすくなります。

 

光コラボだけの付加価値

3fc2a97ce7d11998fccc1d4fc0bc7078

 どういうことかと言えば各社の光コラボレーションサービスでフレッツ光にはない特徴を持っています。

 フレッツ光で固定電話(ひかり電話)を利用していると全国一律3分8.4円の通話料金ですが、光コラボの場合には利用料金を安くできたり、映像サービスオプションを利用している場合には光コラボレーションで契約内容をまとめることにより、パック契約として合計の利用料金が安くなったり、サポートサービスを重視したものがあったり一般的に知られている特徴よりもっとお得で便利なサービスがたくさんあります。
 
 

光コラボ以外を使用中の場合はどうすれば・・・

a113ac00

  「BIGLOBE」・「So-net」・「OCN」・「Excite」・「SoftBank(Yahoo!BB)」などの大手プロバイダーとフレッツ光をご契約している方は、現状のまま光コラボに転用して利用料金を安くしましょう!

 この場合は、驚くほど何も変わることなく光コラボで支払額を安く利用できます。
 
  今使っているプロバイダーを変更せずに安くしたい方は、人気の光コラボ「Marubeni光」・「スピーディア光」・「iSmart光」・「U-NEXT光」への転用がおすすめ!

 この光コラボはキャッシュバックなどの特典もボリュームあります!

 その他、光コラボ以外にも関東のみで利用できる最速インターネット「NURO光」・東海地域の方におすすめ「コミュファ光」!
 
 また、auスマホとセットで契約すると最安ゼロ円で使える「auひかり」などもおすすめです。auセット割に関しては、光コラボでも対応可能になりました。

 下記の光回線が現在、安くインターネットなどを利用できる光サービスになりますので、少しでも利用料金を抑えて通信が安定している光回線をお探しの方は検討候補に入れても損はないと思います!!

 




 

利用料金と通信速度に評判のある光回線

 

① U-NEXT光01

u-next%e5%85%8901-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3

 マンションなど集合住宅に特化した光インターネットサービス!従来のインターネット利用時に必要なプロバイダ契約や設定などは必要なく御利用頂けます。

  月額回線利用料、プロバイダ利用料、モデム利用料(VDSL方式では、モデムを利用頂けます)月額料金2,980円(税抜)で使い放題!!

『U-NEXT光01』申し込みはコチラから
≪ キャンペーン実施中 ≫

 

② スピーディア光 ≪ 当サイト限定プランあり ≫

%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e5%85%89

 「SPEEDIA光」は、お客さまが安心してご利用いただける光インターネットサービスです。NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。

 スピーディア光なら、光回線の中でも最安値な料金で高速インターネットがご利用頂けます。

 光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。

『スピーディア光』申し込みはコチラから
≪ 当サイト限定プランあり ≫

 

Wi-Fiルーターをお探しなら

スクリーンショット 2017-01-17 16.53.24

 お外で高速インターネットを利用したいお客様におすすめのモバイルWi-Fiルーターです。

 今だけ!!月額料金3,980円のHUAWEIモバイルルーターで業界最安値の料金になっております。

『HUAWEIモバイルルーター』申し込みはコチラから
≪ 当サイト限定プランあり ≫

 




 

料金が安い!!インターネット回線ランキングランキング

 KDDIが提供する「auひかり」は、CMでの認知度や口コミでの評判の良さは抜群!!

 加入者数も右肩上がりで、今もっとも注目の光回線です。

〜auひかりの魅力〜

月額3,500円〜と業界屈指の安さ

回線速度は1Gbpsと動画もサクサク

キャンペーンの多さは業界一

家族がauスマホお使いなら更に安く

auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!


マンション
料金
3,500円

速度
1Gbps

初期費用
3,000円

一戸建て
料金
5,100円

速度
1Gbps

初期費用
3,000円

GOOD評判
3件

BAD評判
1件

*評判件数は直近1年の利用者の評判です

キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名

ogp
au光ランキング

 「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。

 NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。

 光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。

マンション
料金
3,700円

速度
1Gbps

工事費用
0円

一戸建て
料金
4,800円

速度
1Gbps

工事費用
0円

図1
ドコモ光ランキング

 ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。

しかし、
 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、
29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円

速度
1Gbps

工事費用
15,000円

一戸建て
料金
5,200円

速度
1Gbps

工事費用
18,000円

 

光コラボレーションサービスの全商品一覧比較はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



光コラボレーションサービス比較一覧