「光コラボ全国セミナー」-「ビープラッツ株式会社」 事業者の業務負荷を大幅に削減する方法

bplats_logo_400

ビープラッツ株式会社は、2016年4月から「光コラボ全国セミナー 〜受付コンサル・販売管理・料金計算の業務負荷を大幅に削減する方法〜」と題して光コラボレーション事業者へのサポートセミナーを行うようです。

このビープラッツ株式会社では、「Bplats® for 光コラボ」と呼ばれる光コラボ事業者向けソリューションサービスの展開をしています。これは、Bplats®の機能の中から光回線のFVNO(仮想固定通信)事業者さま向けに機能を選択し、提供するサービスでNTT東日本・NTT西日本の新規事業「光コラボレーションモデル」の拡充を後押し、サービス利用者との契約管理、請求管理業務を強力に支援する機能をパックしているものです。

このサービスにより「申込受付」から、毎月の利用料に応じた請求管理までワンストップでサポートできます。加えて、プラン変更や移転手続きなどサービス利用者からの申込を受付けるマイページ機能もご提供し、パートナー事業者様は営業活動に専念しつつ、光回線のFVNO(仮想固定通信)事業者としてサービス提供を開始できます。その便利さから今、業界では人気のサービスになっております。

Bplatsが選ばれている理由があります!
①大きな初期投資の必要なく「光コラボレーションモデル」事業に参入できること。
②システム構築が不要なため、早期に事業参入できること。
③サービス利用者の契約管理や請求管理に人手や時間を要することなく、サービス拡販に専念できること。

今回は、本サービスに関することはもちろん光コラボ事業への参加を検討している方へ、より理解を深めていただけるようにセミナーを開催する。セミナーは、全国7都市で開催される。そして、そのセミナーでは下記に関する対処方法を伝えていく予定。

「光コラボレーション事業」において、事業者様の多くが向き合う課題。
 ・ 注文受付時の情報管理
 ・ 契約情報管理
 ・ 異動情報の管理
 ・ お客様向けの料金計算(回線、ひかり電話等)
など、煩雑な管理や業務が必要とされており、人件費やシステム開発にかかるコストは決して小さくはありません。
本セミナーでは、これらの課題を解決し、光コラボ事業者様の業務負担を大幅に削減する方法を。

光コラボレーション事業者への支援サービス.GIF

携帯セット割おすすめ光回線ランキングランキング

スクリーンショット 2017-02-20 19.28.26

「auひかり」は、CMや口コミでの評判の良さは抜群!!
今もっとも注目の光回線です。

速度での不満も少なく、年間利用額は光回線で1番安い18,600円です。 auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!

マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
工事費用
30,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
工事費用
37,500円
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
図1

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円
softbanke58589

お父さんのCMでおなじみのソフトバンク!! 加入者数が増加していることもあり、「速度が遅くてイライラする」という口コミをよく見ます。 また、年間で50,600円も利用料がかかる為、口コミでは評価があまりよくありません。 速度でイライラしたくない方や安く利用したい方はauひかりを検討ください。

マンション
料金
3,800円
速度
1Gbps
工事費用
24,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
24,000円