コラボコネクト

「コラボコネクト」-「NTTコムウェア」 光コラボ向け顧客・請求管理サービス

index_logo_01

エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社は、光コラボレーション事業者を支援する新ソリューション「コラボコネクト」の提供を開始。同ソリューションは、NTT東日本・NTT西日本の光回線サービスを卸販売する光コラボ事業者を対象に、同事業の開始に伴い必要となる顧客管理、料金計算、請求管理などの機能を低価格で提供。

NTT東日本・NTT西日本の光回線サービスの卸売事業が開始され、通信事業のみならず、様々な業種において、自社サービスと光回線サービスなどを組み合わせて独自のサービスを開始する企業が増加傾向にあります。「コラボコネクト」は光コラボ事業者に顧客管理、料金計算、請求管理などの機能を提供することで、円滑でスピーディーな光コラボ事業の参入を支援します。光コラボ事業者は、同ソリューション導入により、NTT東日本・NTT西日本から連携されるサービス利用者の契約・料金情報などを自動で取得できるため、顧客管理や請求管理業務に掛かる人手や時間を軽減可能です。また、顧客情報などの参照も容易に行えるため、スムーズな問い合わせ対応が可能となります。 NTTコムウェアは、光コラボ事業者の事業規模や予算に応じた無駄のないシステム投資に貢献するため、同ソリューションの初期費用を350,000円から、月額利用料を100,000円からの価格帯で提供します。

NTTコムウェアでは、2016年度内に50社程度への「コラボコネクト」の販売を目指しています。また、光コラボ事業を通じて多様な企業を支援することで、ICT市場のさらなる発展に貢献します。

pdf collabo_connect.pdf (0.81MB)