%e3%83%9c%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e5%85%89

【 ボッチャン光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < ボッチャン光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < ボッチャン光 > 通常プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 5,200 円
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

 < ボッチャン光 > 電力セット割プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 4,700 円
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < ボッチャン光 >

 現在、アンバンドルタイプ(光回線のみプラン)の提供はありません。

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < ボッチャン光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 1,000 円
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

 < ボッチャン光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 2,000 円
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < ボッチャン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < ボッチャン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < ボッチャン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < ボッチャン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] 未提供

 

◆ 提供オプション

 < ボッチャン光 >

 ひかり電話
  ・ ひかり電話 基本プラン
  ・ ひかり電話 エースプラン
 リモートサポートサービス
 ホームゲートウェイ(無線LANカード付)

 

◆ 提供エリア

 NTT西日本エリアの「フレッツ光」が、利用可能な提供エリアで申し込みできます。

 (NTT西日本エリア)富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

◆ キャンペーン

 現在、「ボッチャン光」では「月額料金」がお得になる電気契約とのセット割を実施しております。

 

 

【 ボッチャン光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 電気とのセット割があること。
 2. 割引を利用した場合は他社の光コラボと比べて割安であること。
 3. 格安SIMのサービスも用意していること。

 

◆ デメリット

 1. NTT東日本エリアでは利用できないこと。
 2. マンションタイプの提供はなく戸建て向けの光コラボであること。
 3. 最低利用期間の規約はあるが料金の記載がないこと。

 
 

◆ 総評

 本サービス「ボッチャン光(坊っちゃん光)」は、愛媛県松山市南吉田町に本社を置く「株式会社 坊っちゃん電力」が提供する光回線サービス(光コラボ)です。

 2016年3月に「電力自由化」が開始されたことは記憶に新しいと思います。

 「坊っちゃん電力」は、電力市場の自由化に参入するために設立された「新電力会社」です。

 電力自由化(電力市場の自由化)とは、自然独占とされてきた電気事業において市場参入規制を緩和して市場競争を導入する仕組みのことです。

 本サイトでは、この自由化に関する流れや動きを各ページにおいて解説してきていますが、簡単に解説します。

 ・ 2015年3月 – 光回線の自由化

   NTT東日本やNTT西日本が独占していた光回線が解放された。これにより、フレッツ光というNTT東西しか販売できなかった光回線を光コラボレーション事業者としてNTT東西と契約すれば、自社サービスとして光回線の販売ができるようになった。

 ・ 2016年3月 – 電力の自由化

   今まで、電気を使用する場合には「北海道電力/東北電力/東京電力/中部電力/北陸電力/関西電力/中国電力/四国電力/九州電力/沖縄電力」という電力会社と契約して使うことが当たり前でした。この自由化により、電気を提供する電力会社が増えたので契約する会社を限定されなくなりました。

 ・ 2017年4月 – ガスの自由化

   基本的に、上記の仕組みと同様のもので今後開始されます。

 自由化の動きが、近年では激しくなっていますね。2015年は、自由化元年とも言われいます。

 さて、その自由化により「光回線」と「電力」の提供を始めた同社の「ボッチャン光(坊っちゃん光)」には、どんな特徴があるのでしょうか。

 本サービスの特徴は、ピックアップすると2つです。

 一つ目は、NTT西日本エリアでの提供となっている点です。これにより、NTT東日本エリアでは利用ができません。

 西日本と東日本の各エリアについては、下記を参照ください。

  「NTT西日本エリア」
   富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

  「NTT東日本エリア」
   北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県

 二つ目については、マンショタイプ(集合住宅プラン)の提供がないことです。これにより戸建てに住んでいる方しか「ボッチャン光(坊っちゃん光)」は使えません。

 基本的な仕組みとしては、マンションだからと言って提供できないことはありませんが、戸建て向けにおいて業務を行うということです。

 「ボッチャン光(坊っちゃん光)」のような特徴を持った「光コラボ」は、実は他にも存在します。

 特徴をピックアップすると上記のような形ですね。

 また「ボッチャン光(坊っちゃん光)」では、電気の契約とセットすることにより月額の利用料金が安くなるプランを提供しています。

 この電力とのセット割を利用した場合、他社の光コラボと比較してみても光回線を安く使えます。

 ただし、戸建てにお住まいのお客様だけになりますので、ご注意ください。

 

 

【 ボッチャン光を利用した人の口コミ 】

 

◆ ボッチャン光の口コミ

 「ボッチャン光」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 ボッチャン光の公式情報 】

◆ 坊っちゃん光/重要事項説明

 坊っちゃん光 契約約款

 坊っちゃん光 重要事項説明書(料金表)

 

◆ 坊っちゃん光/株式会社 坊っちゃん電力

坊っちゃん光 公式ページ|坊っちゃん光

株式会社 坊っちゃん電力 会社概要|株式会社 坊っちゃん電力