%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%ad%e5%85%89

【 ダイプロ光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < ダイプロ光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光スタンダード同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < ダイプロ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 4,700 円
 [ マンション・タイプ ] 3,700 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < ダイプロ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < ダイプロ光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 4,300 円
 [ マンション・タイプ ] 4,300 円

 

 < ダイプロ光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 4,300 円
 [ マンション・タイプ ] 4,300 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < ダイプロ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 15,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < ダイプロ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < ダイプロ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < ダイプロ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 

◆ 提供オプション

 < ダイプロ光 >

 ダイプロひかり電話
  ・ ダイプロひかり電話 基本プラン
  ・ ダイプロひかり電話 セットプラン
 リモートサポートサービス
 無線LANカードレンタル

 

◆ 提供エリア

 NTT西日本エリアの「フレッツ光」が、利用可能な提供エリアで「ダイプロ光」申し込みできます。

 (NTT西日本エリア)富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

◆ キャンペーン

 現在、「ダイプロ光」では下記の独自キャンペーンは実施しています。

 ・ 契約事務手数料の無料キャンペーン
 ・ 新規開通工事費の無料キャンペーン
 ・ ダイプロガスとのセット割キャンペーン

 

【 ダイプロ光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. ガスサービスとのセット割があること。
 2. キャンペーンを使うことにより契約時の費用がほとんどないこと。
 3. 月額料金が業界最安値であること。

 

◆ デメリット

 1. NTT東日本エリアでは利用できないこと。
 2. 最低利用期間が36ヶ月と他社と比較して少し長いこと。
 3. 提供サポートエリアが狭いこと。

 

 
 

◆ 総評

 本サービス「ダイプロ光」は、大分県大分市新川西に本社を置く「株式会社ダイプロ」が提供する光回線サービス(光コラボ)です。

 大分県または近辺地域以外にお住まいのお客様は「ダイプロ」という会社を初めて聞くと思いますので簡単に紹介します。

 「株式会社ダイプロ」は、下記の事業を展開しているガス事業者です。

  ・ プロパンガス/ブタンガス(オートガス)の卸・販売

  ・ ガス器具類の卸/販売

  ・ システムキッチン、システムバス、給湯機等の住宅設備機器の販売

  ・ 建設工事業、管工事業、電気工事業等のホームメンテナンス事業(リフォームを含む)

  ・ 食糧品(味噌・米等)や日用雑貨の卸/販売

  ・ 電気の供給に関する事業

  ・ 上記に付帯する一切の業務

 近年では、電力の自由化などに伴い電気の提供なども行っているようです。

 「ダイプロ光」もNTT東西による光回線の自由化(光コラボレーションモデル)を活用した新たなサービスラインナップです。

 同社のように、今まで光回線事業を行ったことがない新規事業者が、今後も「光コラボレーションモデル」を活用して新規参入してくることが予測できます。

 特に、来年2017年の春には「ガスの自由化」が開始されますので「ガス提供事業者」は、積極的に光コラボレーションモデルを活用して新しい光回線プランを提供開始することでしょう。

 また、その逆も想定できます。ガスの自由化が開始されると今までガスの提供を行っていなかった企業がガスの提供を開始します。(例:Softbankガス)

 2015年に光コラボレーションモデル(光回線の自由化)が開始されてからネット回線などのライフラインについては本当に驚き、困惑するような状況が続いています。

 「光回線(2015年)/電気(2016年)/ガス(2017年)」と生活に関わる様々なライフラインが、どこの会社や企業でも手続きを行うことにより提供することができるようになりました。

 それらに加えて、携帯やSIMもMVNOという仕組みにより自由化されています。

 一見、消費者にとっては理解し難いことが起きているかもしれませんが、今後このような状況に消費者や利用者は遅れを取ることがないようについてこなければ損をすることになるかもしれません。

 そんなことがないように重要なサービスの比較ポイントをお伝えします。

 一番簡単で今後、もっとも家計に優しい契約方法は「光回線(プロバイダー)」・「携帯電話(スマホやSIM)」・「電気」・「ガス」・「その他サービス」をまとめてセットで契約することです。これが最もおすすめです。

 さて、そろそろ「ダイプロ光」の特徴を紹介しましょう。

 「ダイプロ光」のサービス詳細は、利用者にとってシンプルでわかりやすい内容となっています。

 サービス詳細の一番のメリットは、月額利用料金がプロバイダー込みで激安もしくは業界最安値だと言っても良いところです。

 最初から安い価格設定なのに、ガスとのセット割もあります。

 上記に加えて新しく「ダイプロ光」を使うという方に優しいキャンペーンが充実されていることもおすすめポイントです。

 ただし、最低利用期間は36ヶ月と他社の光コラボと比べて長めの設定になっていると初期の契約事務手数料の設定金額が高いという点は、しっかりと比較検討を行わなければならないところですね。

 「ダイプロ光」のおすすめ理由は「期間限定のキャンペーン」を使った場合は、それらのデメリットを気にする必要がないというところです。

 最後にお伝えする特徴は、提供エリアサポートです。

 基本的に「ダイプロ光」が利用できる地域は、NTT西日本エリアであれば利用可能ですが「株式会社ダイプロ」の業務エリアが大分県内となっています。

 これにより大分県内なら柔軟なサポートが受けられると思いますが、九州地方以外の場合は遠隔などのサポートのみとなります。

 このような地域密着で業務を行っていることによる特徴もありますので、本サービス「ダイプロ光」は大分県内にお住まいになられている方におすすめの光回線(光コラボ)サービスとなります。

 

 

【 ダイプロ光を利用した人の口コミ 】

 

◆ ダイプロ光の口コミ

 「ダイプロ光」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 ダイプロ光の公式情報 】

◆ Daipro光/重要事項説明

 Daipro光 重要事項説明

 

◆ Daipro光/株式会社ダイプロ

Daipro光 公式ページ|Daipro光

株式会社ダイプロ 会社概要|株式会社ダイプロ

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】