%e3%80%90dmm%e5%85%89%e3%80%91

 

【 DMM光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

 

 

◆ 回線速度

 < DMM光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < DMM光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 4,820 円
 [ マンション・タイプ ] 3,780 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < DMM光 >

 アンバンドル(光回線のみ)タイプの提供はありません。

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < DMM光 > 新規契約・転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 2,000 円
 [ マンション・タイプ ] 2,000 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < DMM光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 15,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < DMM光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < DMM光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 9,500 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 9,500 円

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < DMM光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 27,500 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 24,500 円

 

「DMM光」はこんな人にオススメ

・格安スマホや格安SIMとのセット割でお得に利用したい人
・DMMポイントが付与されるため、DMM提供サービスを使っている人
・全国対応の光回線を使いたい人

「DMM光」の申し込みはコチラから
≪ 工事費無料キャンペーン実施中 ≫

 

◆ 提供オプション

 < DMM光 >

 DMM光電話
  ・ DMM光電話基本
  ・ DMM光電話お得セット
 DMM光テレビ
 端末保証サービス
 遠隔サポート
 パソコンセキュリティ
 データバックアップ
 安心パッケージ
 ギガプラン対応無線LANルータ(NTT東日本のみ)
 ホームゲートウェイ
 無線LAN付きホームゲートウェイ

 

◆ 提供エリア

 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で、DMM光が使えます。

 

 

◆ キャンペーン

 「DMM光mobileセット割」
  ・ DMM光mobileセット割でスマホや自宅のネット代をまとめて節約できる。DMM光とDMM mobileをセットでご利用いただくと、DMM光ファミリータイプとDMM光マンションタイプが毎月ずっと割引になります。

 

【 DMM光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で使えること。
 2. 月額利用料金が業界最安値水準であること。
 3. 格安スマホ・格安SIMとのセット割プランがあること。

◆ デメリット

 1. 光回線事業へ新規参入の業者であること。
 2. 格安スマホ・格安SIMとのセット割適用条件にスマホ・SIMの複数契約特典がないこと。
 3. 期待するであろうDMMポイントがDMM光では使えない貯まらないこと。

 
 

◆ 総評

 「DMM(ディーエムエム)」と聞いて「知らない」という方は、もはや少なくなってきたでしょう。特に、近頃ではローラのコマーシャルを見て知っている方も多いのでは。

 歴代のコマーシャルに出演した有名人には「ヨシケン」・「栗山千明」・「南明奈」・「土屋太鳳」・「吉木りさ」・「ローラ」・「石橋貴明」・「有吉弘行」・「ビートたけし」・「矢作兼」・「山下智久」・「川村ゆきえ」・「次郎(ニホンザル)」・「佐野夏芽」・「初音みのり」・「清原和博」が存在します。

 DMM.com Groupとは、Webを通じてみなさまに多様なサービスを提供する企業で、その中でもネット通販やビデオ・オン・デマンドに関する事業を主体としています。

 せっかくなので、どんなグループかを再度みなさまにご理解いただきたいので同グループ会社の紹介を下記にしましょう。

 まずは「株式会社DMM.com」こちらは、DMMグループの各サービス事業を統括する会社で様々なサービスを展開するDMM.com Groupの母体会社です。近年では持ち株会社なんて言いますね。その役目は、グループ各社を統括すること。サービスの上流から下流までハンドリングすることです。

 続いて「株式会社DMM.comラボ」というサービスの制作や企画などを行う会社。DMM.comの要であるシステム開発・運営・ネットワークインフラなどを東京と石川を拠点に提供。今までDMMグループの大規模サイト運用で培った高い開発技術力で価値あるソリューションを提供しています。

 そして「株式会社DMM.com OVERRIDE」というゲームコンテンツの制作する会社もあります。こちらでは、DMM GAMESの制作・運営やソーシャルゲーム・アプリコンテンツ開発・システム開発・WEBコンテンツ開発・各種デザイン制作をします。

 次にコマーシャルでの印象が強い「株式会社DMM.com証券」です。知っていますよね。こちらでは、お客様の投資スタイルに合わせて選べるFX(外国為替証拠金取引)やCFD(店頭デリバティブ取引・店頭商品デリバティブ取引)を提供、運営しています。

 また、その他にも「株式会社DMM.futureworks」というDMM VR THEATERの運営およびプロデュース・企画をし音楽・映像コンテンツの制作も行う会社や「株式会社DMM.com Base」というDVD,CD,BDを中心としたメディアのプレスに加えて、あらゆる商品の在庫保管や全国への梱包発送業務・入荷・返品の検品仕分け等の物流サービス事業を行う会社がグループ会社として存在しております。

 このように見ると様々なことをしていますね。

 近年では、格安スマホや格安SIMサービスを展開していました。他社の動きから想定してもDMMグループで光回線事業をするのは予測していましたが、サービス開始には少し遅れを取った形です。

 しかし、その「DMM光」のサービス内容は見逃せないものとなっています。その特徴は、もちろん格安スマホや格安SIMとのセット割でお得にご利用できるという点ですが、それよりも「DMM光」のみでの月額利用料金です。

 一言で説明するとすれば「光コラボ最安値」と言っても良いでしょう。

 また、電話サービス・テレビサービスなど必要最低限のサービスがしっかりと備わっている内容となっています。ここらへんで、今DMMユーザーの方が読んでいた場合、気になっているかもしれませんがDMMポイントは使えないし、貯まりません。これはもったいないような気がしますね。

 ただ、料金重視で光回線を選ぶ方にはおすすめの光コラボとなります。ぜひ、格安スマホと格安SIMもセットで契約しましょう。

 ちなみに「DMM光」を契約する場合は「データSIMプラン ライト」を同時契約しないと損をする内容となっていますのでSIMだけを検討しているお客様にもピッタリの光コラボです。

 最後に一言ですが「DMM光」のコマーシャルが放送されたら見てみたいですね。

 

【 DMM光を利用した人の口コミ 】

 

◆ DMM光の口コミ

 DMM光に関する利用者の口コミなどはありません。

 

 

【 DMM光の公式情報 】

◆ DMM光/重要事項説明

 DMM光 重要事項説明書

 

◆ DMM光/株式会社DMM.com

DMM光 公式ページ|DMM光

株式会社DMM.com 会社概要|株式会社DMM.com

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「DMM光」はこんな人にオススメ

・格安スマホや格安SIMとのセット割でお得に利用したい人
・DMMポイントが付与されるため、DMM提供サービスを使っている人
・全国対応の光回線を使いたい人

「DMM光」の申し込みはコチラから
≪ 工事費無料キャンペーン実施中 ≫

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】