%e3%82%ae%e3%82%ac%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%82%a4%e5%85%89

【 ギガニライ光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < ギガニライ光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光スタンダード同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < ギガニライ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 4,800 円
 [ マンション・タイプ ] 3,700 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < ギガニライ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < ギガニライ光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 3,000 円
 [ マンション・タイプ ] 3,000 円

 

 < ギガニライ光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 3,000 円
 [ マンション・タイプ ] 3,000 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < ギガニライ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 20,000 円
 [ マンション・タイプ ] 18,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < ギガニライ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 20,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < ギガニライ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 9,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 9,000 円

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < ギガニライ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 29,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 27,000 円

 

◆ 提供オプション

 < ギガニライ光 >

 ひかり電話
  ・ ひかり電話A(エース)
 無線LANカード
 リモートサポート
 メールアドレス追加
 ウイルスバスターマルチデバイス
 ホームゲートウェイ
 ホームゲートウェイ+無線LANカード

 

◆ 提供エリア

 NTT西日本エリアの「フレッツ光」が、利用可能な提供エリアで「ギガニライ光」申し込みできます。

 (NTT西日本エリア)富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

◆ キャンペーン

 現在、「ギガニライ光」では「契約事務手数料」・「標準工事費用」の割引キャンペーンを実施しています。

 

 

【 ギガニライ光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 月額利用料金が業界最安値級であること。
 2. 事務手数料や新規工事費の割引キャンペーンを実施していること。
 3. ケーブルテレビサービスとセットでお得に利用できること。

 

◆ デメリット

 1. NTT東日本エリアでは利用できないこと。
 2. 利用可能な場所が沖縄県と限定されていること。
 3. 新規契約の工事費が相場価格と比較して割高であること。

 
 

◆ 総評

 本サービス「ギガニライ光」は、沖縄県那覇市久茂地に本社を置く「沖縄ケーブルネットワーク株式会社」が提供する光回線サービス(光コラボ)です。

 「沖縄ケーブルネットワーク株式会社」は、沖縄県那覇市を中心に沖縄本土でケーブルテレビサービスを提供するケーブルテレビ局です。

 同社は、通称でOCNと呼ばれており「NTTコミュニケーションズ」が提供しているインターネットサービスプロバイダー(OCN)と同名称となっています。しかし、企業同士の関係は何もありません。

 「沖縄ケーブルネットワーク」:OKINAWA CABLE NETWORK

 「プロバイダー OCN」:Open Computer Network

 では「ギガニライ光」の特徴を紹介していきましょう。

 最初に、お伝えしたいことがあります。

 「ギガニライ光」は、沖縄県にお住まいになられている方にとてもおすすめです。今、フレッツ光を利用しているユーザー様は大手プロバイダーが提供する光コラボなどより「ギガニライ光」を使いましょう。

 その理由ですが、せっかくなので「NTTコミュニケーションズ」が提供している「OCN光」と比較させていただくと利用料金が同等になっている点がおすすめです。

 それ以外の料金部分についても紹介していきますが、事務手数料に関しては相場程度となっています。

 また、違約金の設定金額が安く最初の2年間(24ヶ月)だけの設定となっており、自動更新プランではないので25ヶ月目以降は解約金がありません。

 光コラボに関しては、大手プロバイダーや携帯電話会社が提供する光コラボを利用する人が多いのですが、みなさんが知っているような「光コラボ」は自動更新プランでの契約になり使用している以上は永遠に違約金というものに縛られます。

 この「ギガニライ光」は、25ヶ月目以降そのような規約などに縛られず使うことができます。

 料金的な面で考えるとイチオシの光コラボですが、残念ながら沖縄県内で提供するとなっています。残念ですね。

 この提供エリアに関して、実は物理的に「沖縄ケーブルネットワーク」はNTT西日本と契約を交わしているので「NTT西日本エリア」で利用可能なのですが、「ギガニライ光」のように沖縄限定などとして提供する光コラボ事業者もあります。

 これも光コラボの特徴であるかもしれませんね。

 そして「ギガニライ光」の特徴は、月額利用料金だけではありません。

 契約事務手数料や新規契約の場合の工事費割引というキャンペーンを実施しています。

 それらのキャンペーンに加えて、同社が提供しているケーブルテレビサービスとセットで「ギガニライ光」を契約することにより、さらにお得に利用できるという非公開プランもあります。

 月額料金・初期費用・解約費用に加えてキャンペーン内容を総合的に判断すると沖縄県にお住まいの方には、最もおすすめできる最強の光コラボです。

 オプションサービスもきちんと備わっていますので、沖縄県でフレッツ光を利用している方に必見のサービスとなります。

 転用のお手続きは、下記よりお問い合わせしましょう。

 

 

【 ギガニライ光を利用した人の口コミ 】

 

◆ ギガニライ光の口コミ

 「ギガニライ光」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 ギガニライ光の公式情報 】

◆ ギガにらい光/重要事項説明

 ギガにらい光 重要事項説明

 

◆ ギガにらい光/沖縄ケーブルネットワーク株式会社

ギガにらい光 公式ページ|ギガにらい光

沖縄ケーブルネットワーク株式会社 会社概要|沖縄ケーブルネットワーク株式会社