%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e5%85%89

【 リンク光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < リンク光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < リンク光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 5,650 円
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < リンク光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < リンク光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 < リンク光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < リンク光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < リンク光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < リンク光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < リンク光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 提供オプション

 < リンク光 >

 リンクひかり電話

 

◆ 提供エリア

 日本全国の「フレッツ光」が利用可能な場所で「リンク光」が使えます。

 

◆ キャンペーン

 現在、「リンク光」では独自のキャンペーンなどを実施しておりません。

 

 

【 リンク光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で使えること。
 2. 固定電話とネットがセットで割安な料金で利用できること。
 3. 法人向けの光コラボとして経費削減が期待できること。

 

◆ デメリット

 1. サービス詳細に不明な点が多く詳しくは問い合わせ対応になっていること。
 2. 規約や重要事項説明書の公開がされていないこと。
 3. 法人向けの光コラボであるため個人のお客様向けではないこと。

 
 

◆ 総評

 本サービス「リンク光」は、大阪市中央区南船場に所在する「株式会社リンク」が提供をする光回線サービス(光コラボ)です。

 「株式会社リンク」は、2014年4月に設立されてからというもの主に法人向けにサービス提供を行い事業展開をしてきました。

 その事業内容は「光コラボレーション事業」・「法人向け通信回線事業」・「OA機器関連事業」・「HPデザイン制作事業」となっています。

 今まで、NTT関連のサービスを活用して法人顧客を対象とした固定電話のコスト削減提案を行い、それに加えて「コピー・FAX・スキャナ・プリンター」などの機器に関しても機能と用途に合わせた機器維持のコスト見直し提案を行っています。

 それでは「リンク光」の特徴を紹介しましょう。

 同社のサービスですが取引先の「株式会社フォーバルテレコム」が提供する「アイスマート光」に類似する光コラボとなっているようですね。

 そのサービス詳細としては、「光回線」と「プロバイダー」に加えて「光電話」をセット提供することで「フレッツ光」を利用している法人のコスト削減を図る内容になっています。

 残念ながら、それ以外の特徴はわからず問い合わせをすることで対応する形になっています。

 法人向けの光コラボとしては、このようなサービスは少なくありません。

 今のところは、今後のサービス拡充とわかりやすい公式ページになることを期待ですね。

 同社では、対面での営業に力を入れていると思われますので営業を受けることにより「リンク光」の認知が広まっていくと思います。

 申し込みや契約の際は、きちんとした説明を受けたうえで手続きを行うようにしましょう。

 

 

【 リンク光を利用した人の口コミ 】

 

◆ リンク光の口コミ

 「リンク光」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 リンク光の公式情報 】

◆ Link光/重要事項説明

 Link光 重要事項説明書

 

◆ Link光/株式会社Link

Link光 公式ページ|Link光

株式会社Link 会社概要|株式会社Link

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】