「Ene光 – 株式会社イーエムアイ」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

Ene光 top
サービス名 通常料金 キャンペーン
料金
速度 契約
手数料
解約
違約金
工事費 キャンペーン
「Ene光」
「マンション・タイプ」4,980 円
「ファミリー・タイプ」5,980 円
「マンション・タイプ」3,980 円
「ファミリー・タイプ」4,980 円
最大 1 Gbps(1,000 Mbps) 最大 3,500 円 最大 20,000 円 「マンション・タイプ」15,000 円
「ファミリー・タイプ」18,000 円
「3年割」による割引キャンペーン
申し込み
※横にスライドできます。

 

 本サービス「Ene光(いいね光)」は、東京都新宿区西新宿に本社を置く「株式会社イーエムアイ」がNTT東日本やNTT西日本の光コラボレーションモデルを活用して提供する「コラボ光」です。

 本ページでは、この「Ene光(いいね光)」のメリット・デメリットなどを含めサービス特徴を徹底的に紹介していきます。

 

「株式会社イーエムアイ」の紹介

 まずは「Ene光(いいね光)」を提供する同社の紹介からしましょう。「株式会社イーエムアイ」は、下記の事業を展開する会社です。

 □ インターネットプロバイダ事業
 □ 通信サービス事業
 □ レンタルサーバー事業
 □ WEBサイトの企画・政策事業
 □ エネルギーソリューション事業
 □ 新電力事業
 □ ファシリティマネジメント事業
 □ コールセンター事業

 「イーエムアイ」は、2015年に開始された「光回線の自由化(光コラボレーションモデル)」を活用して光回線事業へ参入するとともに、2016年に開始された「電力の自由化」も活用して電力事業へも参入し「Eneでんき(いいねでんき)」を提供しています。

 積極的に自由化を活用して、様々な新サービスを提供している「イーエムアイ」ですが「Ene光(いいね光)」は、以前から同社が提供しているプロバイダーサービスである「emnインターネット」との組み合わせサービスになります。

 さて、その「Ene光(いいね光)」のサービス内容は、どんなものなのか?下記より評判や他社サービスとの比較も含め詳細を解説していきます。

 

 

「Ene光(いいね光)」の月額利用料金について

 「Ene光(いいね光)」は、下記の料金から利用できるようになっています。

 ◇ 一戸建て(ファミリー)プラン:4,980 円 ~

 ◇ 集合住宅(マンション)プラン:3,980 円 ~

 

下記の表をスマホでご覧いただいている方は、横にスライドできます。

「Ene光(いいね光)」料金プランなどの詳細

「Ene光(いいね光)」の月額利用料金(通常プラン)
ファミリー・タイプ 5,980 円
マンション・タイプ 4,980 円
「Ene光(いいね光)」の月額利用料金(3年割プラン)
ファミリー・タイプ 4,980 円
マンション・タイプ 3,980 円
「Ene光(いいね光)」の契約事務手数料
新規契約 1,000 円
転用契約 3,500 円
「Ene光(いいね光)」の新規開通工事費
ファミリー・タイプ 18,000 円
マンション・タイプ 15,000 円
「Ene光(いいね光)」の最低利用期間と解約違約金
通常プラン(契約期間:24ヶ月) 20,000 円
3年割プラン(契約期間:36ヶ月) 20,000 円

 

「Ene光(いいね光)」のサービス特徴

Ene光 特徴

 本サービスの特徴は、全国のエリアで利用できてプロバイダー込みのサービスでありながら業界最安値級の利用料金で光回線が使えることでしょう。

 今までの代表的な光回線サービスである「フレッツ光」や「auひかり」と提供エリアという部分で比較した場合に「コラボ光」は、利用可能なエリアが限定されることも少なくありません。

 この提供エリアというのは、利用ユーザーによっては限定されるより幅広いほうが良いです。

 なぜなら、サービスを利用するユーザーによって「引越し(移転)」などという出来事があったりします。個人の意思に関わらず住所を変えなければならないこともあり、そんな時「引越し(移転)先」において利用サービスが使えないと解約金を支払わないといけません。

 この違約金は各社により異なりますが、決して負担とならないような金額ではないということがポイントですね。

 また、本サービスの月額利用料金は数多く存在する「コラボ光」のなかでも割と利用者が多い大手プロバイダーが提供する「コラボ光」並みに安いものとなっていることが特徴とも言えるでしょう。

 そして、本サービスには他社の「コラボ光」にはない最大の特徴があります。

 その特徴とは「Ene光 3年割プラン」を契約した場合に適用されるもので「Ene光電話 基本(500 円)」が契約を継続する限り永年無料になるという点です。これは、他社の「コラボ光」と比較してみても本サービス独自の特徴です。

 光電話サービスには「Ene光電話 プラス(1,500 円)」というプランもありますが、こちらも「Ene光 3年割プラン」を契約し継続する限り永年 500 円の割引を受けて利用できます。

 これにより、光電話を利用されるお客様にとっては最もオススメできる「コラボ光」になっています。

 では、下記からは「Ene光(いいね光)」のキャンペーン内容や利用可能なオプションサービスなどを解説していきます。

 

「Ene光(いいね光)」で利用可能なオプションサービス

 上記の特徴を踏まえながらオプションサービスをご覧ください。特に光電話の部分に注目です。

 

各種オプションサービスの詳細

電話オプションの一覧と料金
Ene光電話 基本 500 円
Ene光電話 プラス 1,500 円
発信者番号通知(電話オプション) 400 円
非通知拒否(電話オプション) 200 円
転送電話(電話オプション) 500 円
迷惑電話着信拒否(電話オプション) 200 円
複数チャネル(電話オプション) 200 円
追加番号(電話オプション) 100 円
着信お知らせメール(電話オプション) 100 円
FAXお知らせメール(電話オプション) 100 円
グループ通話定額(電話オプション) 400 円
その他オプションの一覧と料金
メール容量追加(5GB) 200 円
メールセキュリティ 400 円
安心サポート 500 円
高速無線レンタル 600 円
安心パック 800 円

 「Ene光(いいね光)」では、NTT東日本やNTT西日本が提供する「フレッツ・テレビ」に相当するオプションサービスがないことが残念ですね。

 

「Ene光(いいね光)」のキャンペーン

 本サービスのキャンペーンについては「3年割プラン」というオトクなものがあり、とてもオススメです。

 

「3年割プラン」の詳細

 この「3年割プラン」は、通常プランと比較すると契約期間こそ12ヶ月間プラスになりますが、本サービスの契約をするなら「3年割プラン」がオススメです。

 その理由は、下記で解説しますがオトクなポイントは、2つあります。

月額料金の割引について

 ◇ 月額料金の割引額:毎月 1,000 円 × 契約期間:36ヶ月 = 合計:36,000 円

光電話の割引について

 ◇ 月額料金の割引額:毎月 500 円 × 契約期間:36ヶ月 = 合計:18,000 円

 これらを合計すると「通常プラン」と比較しても3年間で54,000 円もオトクだということが言えます。

 ご自宅で光回線と固定電話をお使いになられる方は、間違いなく「Ene光(いいね光)」で決まり!

 

「Ene光(いいね光)」のデメリットやメリットのまとめ

 さて、上記までは「Ene光(いいね光)」のサービス詳細を解説してきましたが、最後に本サービスを利用するにあたってのデメリットやメリットをまとめてみましたので比較検討にお役立てください。

 

「Ene光(いいね光)」のデメリット!

 本サービスのデメリットと言える部分は、下記の2点でしょう。

 ◆ 割引キャンペーンを利用した場合には、契約期間が36ヶ月と多少長いこと。

 ◆ 最低利用期間による解約違約金の金額が、他社サービスより高価であること。

 上記に記載した以外では、フレッツ・テレビに相当するオプションサービスがないこともユーザーによってはデメリットに該当するかもしれませんね。

 ただし、本サービスは他社の「コラボ光」にはない特徴があり上記が気にならない方にとってはオススメと言えるでしょう。

 

「Ene光(いいね光)」のメリット!

 本サービスのメリットは、なんと言っても「3年割プラン」の内容でしょう。

 この「3年割プラン」を契約することにより「月額利用料金の割引」と「光電話基本料金の割引」をダブルで受けられます。

 それに加えて、本サービスはプロバイダーがコミコミのサービスとなっていますので他社サービスと違い別途契約をする必要がありません。

 利用する際には、みなさん「3年割プラン」の契約をすることをオススメします。

 

ワンポイントアドバイス

 おそらく、本サイトをご覧いただいている方は「光回線」の比較などをされている方が多いでしょう。

 そんな方に「コラボ光」を比較するうえでのワンポイントアドバイスをさせていただきたいと思います。各サービスを比較するうえのでポイントは、下記になります。

 

月額料金

 この月額料金を比較する際には、下記の点について確認しましょう。

 □ 「プロバイダー」込み? or 抜き?

 □ 「キャンペーン」込み? or 抜き?

 □ 「工事費の分割払い」あり? or なし?

 

初期費用

 ■ 「契約事務手数料」安い? or 高い?

 ■ 「新規開通工事費」安い? or 高い?

 ■ 「新規開通工事費の分割払い」可能? or 不可能?

 

解約費用

 □ 「最低利用期間は何ヶ月間」ある? or ない?

 □ 「最低利用期間の違約金」安い? or 高い?

 □ 「新規開通工事費の分割払い」する? or しない?

 □ 「特別な解約費用」ある? or ない?

 

その他

 ■ 「魅力的なキャンペーン」ある? or ない?

 ■ 「利用可能な提供エリアに制限」ある? or ない?

 上記のことを踏まえたうえで、光回線(インターネット)を利用するために必要な下記の基本的サービスが使えるのかを確認すると自分に合った良いサービスが選べると思います。

 下記は、NTT東日本やNTT西日本が「光コラボレーション事業者」へ卸提供を可能としているものですが「光コラボ事業者」の判断で提供をしないこともあります。その場合には、利用できないということはありませんが別途NTTとの契約が必要になります。

 

光コラボレーションモデルの対象サービス等

光アクセス(基本)サービス
フレッツ光ネクスト ファミリータイプ NTT東日本/NTT西日本
フレッツ光ネクスト ファミリーハイスピードタイプ NTT東日本/NTT西日本
フレッツ光ネクスト ファミリーギガラインタイプ NTT東日本
フレッツ光ネクスト ファミリースーパーハイスピードタイプ隼 NTT西日本
フレッツ光ネクスト マンションタイプ NTT東日本/NTT西日本
フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ NTT東日本/NTT西日本
フレッツ光ネクスト マンションギガラインタイプ NTT東日本
フレッツ光ネクスト マンションスーパーハイスピードタイプ隼 NTT西日本
フレッツ光ライト プラスタイプ NTT東日本
オプション(付加)サービス
ひかり電話 基本プラン NTT東日本/NTT西日本
ひかり電話 エースプラン NTT東日本/NTT西日本
ひかり電話 オフィス基本プラン NTT東日本/NTT西日本
ひかり電話 オフィスエースプラン NTT東日本/NTT西日本
リモートサポートサービス NTT東日本/NTT西日本
フレッツ・テレビ伝送サービス NTT東日本/NTT西日本
24時間出張修理サービス NTT西日本
ホームゲートウェイ無線LANカード NTT西日本

 

「Ene光(いいね光)」の回線速度や評判・サービス特徴のまとめ

 利用者による回線速度の評判については、現在は無いようです。

 ただし、最上部の会社紹介でも解説しているとおり同社ではコールセンター事業を行っていて、それを活用した電話勧誘などの評判があるようです。

 積極的な販売活動を行う会社が提供するサービスでは、良くも悪くも様々な評判が一人歩きするケースが多いです。

 実際の利用者からの悪い評判がないという点では、優良なサービスと言えると判断できますね。

 本サイトでは、様々な光回線サービスを掲載しています。ぜひ、比較などにお役立てください。

 

 

「光回線コンシェルジュ」による総合評価

02l

 この総合評価については、「光コンシェルジュ」が全ての「光コラボレーションサービス」や「その他の光回線」などと独自の比較を行った総合評価です。

「Ene光(いいね光)」の総合評価表
月額利用料金は?
初期費用・事務手数料は?
最低利用期間や解約費用は?
オプションサービス整備は?
独自特徴やキャンペーンは?
総合的なおすすめ度は? C

 

 ※ 表の解説

 「◎」とても良い、「〇」良い、「△」普通、「▲」良くない、「×」とても良くない

 おすすめ度については「A」とてもおすすめ、「B」おすすめ、「C」普通、「D」要検討、「E」契約者が十分納得してから

 上記は、総合的で客観的な判断による評価に加えて業界に精通したものの見識を踏まえての評価となります。契約・利用されるお客様の状況や環境などによっては変わることがありますので参考までとしてください。

 

人気の光回線はこちら

 

「auひかり」はこんな人にオススメ

・速度で悩みたくない人
・au携帯をお使いの人
・キャッシュバックで得をしたい人

「auひかり」の申し込みはコチラから
≪ キャンペーン実施中 ≫

キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名

 

「U-NEXT光01」はこんな人にオススメ

・簡単にインターネットを利用したい人
・多くのキャンペーンで選びたい人
・安心なサポート体制を選びたい人

「U-NEXT光01」の申し込みはコチラから
≪ キャンペーン実施中 ≫

 

「SPEEDIA光」はこんな人にオススメ

・インターネットを最安値で利用したい人
・高速インターネットをご利用したい人
・サポート体制に満足したい人

「SPEEDIA光」の申し込みはコチラから
≪ キャンペーン実施中 ≫

 

光回線の料金プランを見る際には注意が必要

ご利用料金を見るときに大切なのが月額料金だけではありません。 料金総額が大事なのです!

料金総額 = ご利用期間 × 月額料金 - キャンペーン

どういうことかといいますと、例えばある2つのプランを比べた時に月額料金だけで選んだ場合、お得ではないこともあります。

【例】
  1. 月額料金:3,600円 キャンペーン:月額料金500円割引 契約期間:2年
  2. 月額料金:4,800円 キャンペーン:キャッシュバック50,000円 契約期間:2年
【ご利用総額】
  1. (3,600円-500円)×24ヶ月=74,400円
  2. 4800円×24ヶ月-50,000円=65,200円

月額料金:①<② / 料金総額:①>②
こういったことが光回線契約ではよくあるので、料金総額比較をお忘れなく。

光回線を月額料金と1年間のコストで比較

サービス名 通常料金 キャンペーン料金 1年間のコスト 契約手数料 契約期間 解約違約金 工事費 キャンペーン
「Ene光」
「マンション・タイプ」4,980 円
「ファミリー・タイプ」5,980 円
「マンション・タイプ」3,980 円
「ファミリー・タイプ」4,980 円
最大 3,500 円 最大 20,000 円 「マンション・タイプ」15,000 円
「ファミリー・タイプ」18,000 円
「3年割」による割引キャンペーン
申し込み
auひかり
auhikari
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
戸建て:2,550円〜
マンション:2,550円〜
18,600円 3,000円 なし 戸建て:最大 52,500円
マンション:最大 30,000円
戸建て:37,500円
マンション:30,000円
最大12,000円
現金キャッシュバック
申し込み
NURO光
nuroHikari_good_design
戸建て:4,743円
マンション:4,743円
戸建て:4,243円
マンション:4,243円
29,916円 3,000円 2年 戸建て:最大 40,000円
マンション:最大 40,000円
戸建て:40,500円
マンション:40,000円
最大20,000円
現金キャッシュバック
申し込み
Softbank光
softbanke58589
戸建て:3,800円
マンション:5,200円
戸建て:4,200円〜
マンション:2,800円〜
50,600円 3,000円 2年 戸建て:最大 9,500円
マンション:最大 9,500円
戸建て:24,000円
マンション:24,000円
最大24,000円
現金キャッシュバック
申し込み
ドコモ光
図1
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
戸建て:4,200円
マンション:3,000円
48,400円 3,000円 2年 最大30,000円 戸建て:18,200円
マンション:15,000円
最大24,000円
現金キャッシュバック
申し込み
U-NEXT光
654221_00003
戸建て:なし
マンション:2,980円〜
なし 53,360円 800円 2年間 戸建て:なし
マンション:最大 24,000円
戸建て:なし
マンション:16,800円
契約事務手数料無料
申し込み
スピーディア光
ogp
戸建て:4,800円〜
マンション:3,700円〜
戸建て:4,800円〜
マンション:3,700円〜
20,800円 3,000円 2年 戸建て:最大 20,000円
マンション:最大 20,000円
戸建て:3,000円
マンション:3,000円
なし
申し込み
du光
edit_20045_img01
戸建て:4,980円〜
マンション:3,980円〜
なし 23,780円 800円 2年 利用状態により異なる 戸建て:18,000円
マンション:18,000円
なし
申し込み
※横にスライドが可能です。

月額料金と1年間のコストで比較した結果

実際に1年間の総コストが安いのは「auひかり」です。 「auひかり」はマンションの方やauのスマホをお使いの方には、とくにおすすめの光回線となっています。 月額3,800円と他の光回線と比較しても、低価格設定であり、かつ工事費用無料、手厚いキャッシュバックがあるからです。 また、 マンションであれば沖縄県を除く全国で「auひかり」が利用可能なので、使える対象の方も多いです。

au光のおすすめポイントまとめ

・年間コストが18,600円と業界最安値 ・工事費用無料 ・キャッシュバックが手厚い ・auスマホ、ケータイの月額料金が最大2年間毎月2,000円割引 ・レンタル機器無料 「auひかり」の申込みはこちらへ【auひかり公式サイト】ただいまキャンペーン中!!

携帯セット割おすすめ光回線ランキングランキング

ogp au光ランキング

「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。
NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。
スピーディア光なら、光回線の中でも最安値な料金で高速インターネットがご利用頂けます。

光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。 当サイト限定のキャンペーン実施中!!

マンション
料金
3,700円
速度
1Gbps
工事費用
0円
一戸建て
料金
4,800円
速度
1Gbps
工事費用
0円
next-250x180 au光ランキング

「auひかり」は、CMや口コミでの評判の良さは抜群!!
今もっとも注目の光回線です。

速度での不満も少なく、年間利用額は光回線で1番安い18,600円です。 auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!

マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
工事費用
30,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
工事費用
37,500円
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
図1 ドコモ光ランキング

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円