「OCN光 – エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

%e3%80%90ocn%e5%85%89%e3%80%91

【 オーシーエヌ光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < オーシーエヌ光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。
   お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < オーシーエヌ光 > 標準プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 6,200 円
 [ マンション・タイプ ] 4,700 円

 < オーシーエヌ光 > 2年自動更新プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 5,100 円
 [ マンション・タイプ ] 3,600 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 オーシーエヌ光では、アンバンドル(光回線のみ)タイプの提供はありません。

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < オーシーエヌ光 > 新規契約・転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 3,000 円
 [ マンション・タイプ ] 3,000 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < オーシーエヌ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 15,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < オーシーエヌ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < オーシーエヌ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 11,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 11,000 円

 

◆ 解約費用 : 上記(1)(2)を合計した解約時の最大負担額

 < オーシーエヌ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 29,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 26,000 円

 

◆ 提供オプション

 < オーシーエヌ光 >

 OCN ひかり電話
 OCN モバイル ONE
 おまかせマルチパック
 マイセキュア(3ライセンス)
 OCNプレミアムサポート マルチデバイス
 マイポケット
 OCNペイオン
 メールウイルスチェックサービス
 迷惑メールブロックサービス
 ファミリーメール
 マイパスワード
 ひかりTV
 テレビオプション
 OCN リモートサポートサービス
 1G対応無線LANルーター
 無線LANカード

 

◆ 提供エリア

 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で、オーシーエヌ光が使えます。

 

◆ キャンペーン

 2年自動更新型割引
  ・ 24ヵ月間「OCN光」を継続利用することを条件に「OCN光」の月額基本料を1,100円(税抜)割引。

 OCN光モバイル割 – OCN モバイルONE –
  ・ 「OCN光サービス」とセットのご利用で「OCN モバイルONE」の月額利用料が、毎月200円(税抜)割引になります。

 

 

【 オーシーエヌ光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で使えること。
 2. 大手プロバイダー最大級のシェアによる安心感があること。
 3. 新着の工事・故障・メンテナンス・障害などの情報開示が適切でありしっかりとしていること。

◆ デメリット

 1. プロバイダー業者で唯一、2016年6月(開始)から通信制限を実施していること。
 2. 群を抜いたシェアを誇るプロバイダーだが、キャッシュバックなどの特典が少ないこと。
 3. 大手プロバイダーと同様にアンバンドルタイプの提供がないためプロバイダーが選べないこと。

 
 

◆ 総評

 NTTグループのOCNより光回線サービス「オーシーエヌ光」が誕生しました。

 今まで、光回線(インターネットサービス)を利用したことがある人ならOCNを聞いたことはあるでしょう。そう、NTTコミュニケーションズが提供するプロバイダーサービスで、今や日本国内で一番利用されているプロバイダーです。

 そんなOCNが、グループ企業であるNTT東西が開始した光コラボレーションモデルを活用して提供開始したものがOCN光という光回線です。

 そのサービス内容は、利用料金が安く解約時の違約金も低めの設定というフレッツ光の利用者にとっては転用を見逃せない内容となっています。

 フレッツ光のマンションタイプでプラン2をお使いの方はあまり変わらないかもしれませんが、プラン1・プランミニ・ファミリータイプをご利用されている方は、プロバイダーがOCNなら転用することをおすすめします。

 OCNとフレッツ光をセットで利用している方がOCN光に転用することでのメリットは、機械やパソコン環境を何も変えずにプラン変更のイメージで安くできるというところです。利用者からみても契約会社が2社から1社になります。何か問い合わせがあった際の窓口も1つです。

 びっくりするほど大きな変更点はありませんが、手間がなく料金を安くできるという点が一番のメリットです。もちろん、全ユーザーが必ずしも安くなるわけではないのですが。一度、NTT東西の請求書とNTTコミュニケーションズからの請求をを横に並べて、その合計額が「ファミリー:5,100円」・「マンション:3,600円」よりも高いなら転用したほうが良いです。

 転用の手続きは、Webページより簡単に行えます。

 ただ、転用しようかと悩んでいるお客様もいらっしゃいます。それは、速度制限の発表があり懸念を抱くネットのヘビーユーザーでしょうか。OCNでは、お客様のご利用状況に合わせて通信設備の増設をしていますが、インターネットの利用方法の多様化などにより一部のお客様が通信設備の大部分を利用することで、全体の通信速度が著しく低下する事象が発生していて、それに対して快適で安定した品質のインターネットサービスを提供するため、以下の取り組みを実施していますね。

 それは、回線を収容する装置で混雑状態が発生した場合のみ一時的に、通信量が特に多いお客様の通信速度を他のお客様と同レベルまで自動的に制御し、他のお客様も快適にご利用いただけるよう当該装置における通信品質を改善させます。制御は混雑が緩和され次第解除しますということです。

 一方で、こんな発表もあります。

 本取り組みは、輻輳発生した場合にのみ行うものであり、この制御対象となり得るのは、その時点において他のお客さまと比べて極めて利用量が多いために帯域を占有している回線であり、一般的な動画視聴やゲーム等での利用や大容量データの送受信を制限するものでもありません。また、トラヒックの増加に応じてタイムリーに通信設備の増強を行うことは引き続き行っていきます。

 結果、安心していただいても良いのではと思います。

 それにもう一つだけ気になることがあります。OCNは「東京ガストリプル割」に対応しており「光回線・ガス・電気のセット割」が受けられますが、注意点があります。

 その注意点とは東京ガスの公式ページにある「すでにOCN光・ぷらら光の会員になっている方は適用対象外となります。」という注意書きです。もしかして、申し込みの順番を間違えると様々なセット割が受けられないことがあるということでしょうか。

 申し込みする際には、電気やガスの自由化のことも考えて申し込みするようにしましょう。なお、電力やガスの自由化で恩恵を受けるのは戸建てに住んでいる方です。集合住宅(アパート・マンション)にお住まいの方は、気にしなくても良いです。

 上記を踏まえて総合的な判断としては、単身者でOCNとフレッツ光をご利用している方は躊躇せず転用することをおすすめします。

 

 
  

【 オーシーエヌ光を利用した人の口コミ 】

 

◆ オーシーエヌ光の口コミ

 

【 オーシーエヌ光の公式情報 】

◆ OCN光/重要事項説明

 OCN光 重要事項説明書

 

◆ OCN光/エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

OCN光 公式ページ|OCN光

NTTコミュニケーションズ株式会社 会社概要|NTTコミュニケーションズ株式会社

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



料金が安い!!インターネット回線ランキングランキング

KDDIが提供する「auひかり」は、CMでの認知度や口コミでの評判の良さは抜群!!

加入者数も右肩上がりで、今もっとも注目の光回線です。

〜auひかりの魅力〜
月額3,500円〜と業界屈指の安さ
回線速度は1Gbpsと動画もサクサク
キャンペーンの多さは業界一
家族がauスマホお使いなら更に安く

auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!


マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
GOOD評判
3件
BAD評判
1件
*評判件数は直近1年の利用者の評判です
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
ogp au光ランキング

「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。
NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。
光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。

マンション
料金
3,700円
速度
1Gbps
工事費用
0円
一戸建て
料金
4,800円
速度
1Gbps
工事費用
0円
図1 ドコモ光ランキング

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円