「スピーディア光 – 株式会社スピーディア」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e5%85%89

【 スピーディア光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < スピーディア光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < スピーディア光 > 通常プラン

 [ ファミリー・タイプ(シンプル) ] 5,780 円
 [ ファミリー・タイプ(スタンダード3年パック) ] 6,080 円
 [ ファミリー・タイプ(スタンダード2年パック) ] 6,500 円
 [ ファミリー・タイプ(セキュリティプラス) ] 6,800 円

 [ マンション・タイプ(シンプル) ] 4,780 円
 [ マンション・タイプ(スタンダード3年パック) ] 5,080 円
 [ マンション・タイプ(スタンダード2年パック) ] 5,500 円
 [ マンション・タイプ(セキュリティプラス) ] 5,800 円

 

 < スピーディア光 > キャンペーンプラン

 [ ファミリー・タイプ(シンプル) ] 5,280 円
 [ ファミリー・タイプ(スタンダード3年パック) ] 5,580 円
 [ ファミリー・タイプ(スタンダード2年パック) ] 6,000 円
 [ ファミリー・タイプ(セキュリティプラス) ] 6,300 円

 [ マンション・タイプ(シンプル) ] 4,280 円
 [ マンション・タイプ(スタンダード3年パック) ] 4,580 円
 [ マンション・タイプ(スタンダード2年パック) ] 5,000 円
 [ マンション・タイプ(セキュリティプラス) ] 5,300 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < スピーディア光 > 通常プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 5,300 円
 [ マンション・タイプ ] 4,300 円

 

 < スピーディア光 > キャンペーンプラン

 [ ファミリー・タイプ ] 4,800 円
 [ マンション・タイプ ] 3,800 円

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < スピーディア光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 1,000 円
 [ マンション・タイプ ] 1,000 円

 

 < スピーディア光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 3,000 円
 [ マンション・タイプ ] 3,000 円

 

 ※ 上記の転用に関する契約事務手数料の表記は、かかる初期費用になります。転用においては工事が発生しませんが、同社では初期費用として6,800円と公開しています。

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < スピーディア光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 18,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < スピーディア光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < スピーディア光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 19,950 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 19,950 円

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < スピーディア光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 37,950 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 37,950 円

 

◆ 提供オプション

 < スピーディア光 >

 SPEEDIAひかり電話
  ・ SPEEDIAひかり電話 基本プラン
  ・ SPEEDIAひかり電話 プラスプラン
  ・ SPEEDIAひかり電話 オフィスプラン
  ・ SPEEDIAひかり電話 オフィスプラスプラン
 リモートサポートサービス
 SPEEDIA光テレビ
 1ギガ対応無線LANルーター

 

◆ 提供エリア

 日本全国の「フレッツ光」が利用可能な場所で「スピーディア光」が使えます。

 

◆ キャンペーン

 現在、「スピーディア光」ではキャンペーンプランという形で月額料金を割引しています。

 

 

【 スピーディア光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で使えること。
 2. 基本となるネット・テレビ・電話のサービスが揃っていること。
 3. 契約期間が2年を過ぎると解約金がないこと。

 

◆ デメリット

 1. 現在、利用しているフレッツ光より安くならないこともあること。
 2. プロバイダーのプランによっては契約期間がバラバラになること。
 3. 解約時には光回線とプロバイダー両方の違約金がかかることもあること。

 
 

◆ 総評

 本サービス「スピーディア光」は、宮城県仙台市青葉区一番町に本社を置く「株式会社スピーディア」が提供する光回線サービス(光コラボ)です。

 「株式会社スピーディア」では、下記のようサービス提供を行っています。

  ・ 光コラボソリューション
  ・ ISPソリューション
  ・ クラウドPBX
  ・ データセンター

 簡単に言うとITを活用してコンサルティングやプロモーションなどを行う企業です。

 「東北インフォメーションシステムズ」や「ウェブステーション山形」に加えて「インシスコム」よりプロバイダー事業(DeWA-Web、BStream、TINet、インコムオンライン、アレイズネット24)の譲渡を受けてスピーディアプロバイダーを提供しています。

 親会社には「株式会社ソリトンシステムズ」が存在しており、現在は全国にサービス展開を行っています。

 「スピーディア」は、NTTグループ各社や東北電力グループに加えて東証一部上場の光通信グループといった通信会社系との取引が強くあります。

 その「スピーディア」が提供する「スピーディア光」は、どんなサービスなのでしょうか。

 まずは、月額利用料金から紹介していきます。

 同社では「プロバイダー(スピーディア)」の提供も行っており、「スピーディア光」は基本的にアンバンドルタイプ(光回線のみ)の提供というサービス内容になっています。

 別途で、プロバイダーの契約が必要になってきますが当サイトでは特別プランをご紹介しており、光コラボレーションナビより問い合わせを行うと特別なプランでご利用いただけます。

 当サイトを通じて、申し込みをした場合には他社の光コラボより格安で利用いただける内容になっていますので、おすすめの光コラボです。

 現在、フレッツ光をご利用しているお客様が転用契約をする場合はお得になり必見でしょう。

 ただし、その「フレッツ光」契約プランがマンションタイプのプラン2だった場合は、今の請求料金をよく確認したうえで転用手続きを行うことをおすすめします。

 ご利用状況によっては、高くなることもあるかもしれません。

 基本的なサービス概要には、光電話・テレビ・リモートサポートなどの付加サービスが用意されています。これは、嬉しい内容です。

 もし、この「スピーディア光」を使う場合、申し込み前に確認するべきことがありますので、下記にてお伝えします。

 それは、同社で提供する「スピーディア」というブランド名の「光回線とプロバイダー」をセットで使っていて、どうしても解約をしなければならない状況になった時の解約金のところです。

 公式サイトなどに記載がないので、申し込み時に確認していただけたらと思いますが、光回線とプロバイダーのそれぞれで解約金がかかるルールかもしれません。

 インターネット関連での契約による苦情などは、少なくありません。ただし、申し込み前に契約前によく確認を行うことで未然に防げることがあります。

 「スピーディア光」と「スピーディアプロバイダー」をセットで契約する前に確認しましょう。

 「スピーディア光」のおすすめプランは「とくとくプラン」です。

 

 

【 スピーディア光を利用した人の口コミ 】

 

◆ スピーディア光の口コミ

 「スピーディア光」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 スピーディア光の公式情報 】

◆ SPEEDIA光/重要事項説明

 SPEEDIA光 重要事項説明書

 

◆ SPEEDIA光/株式会社スピーディア

SPEEDIA光 公式ページ|SPEEDIA光

株式会社スピーディア 会社概要|株式会社スピーディア

 

携帯セット割おすすめ光回線ランキングランキング

スクリーンショット 2017-02-20 19.28.26

「auひかり」は、CMや口コミでの評判の良さは抜群!!
今もっとも注目の光回線です。

速度での不満も少なく、年間利用額は光回線で1番安い18,600円です。 auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!

マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
工事費用
30,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
工事費用
37,500円
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
図1

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円
softbanke58589

お父さんのCMでおなじみのソフトバンク!! 加入者数が増加していることもあり、「速度が遅くてイライラする」という口コミをよく見ます。 また、年間で50,600円も利用料がかかる為、口コミでは評価があまりよくありません。 速度でイライラしたくない方や安く利用したい方はauひかりを検討ください。

マンション
料金
3,800円
速度
1Gbps
工事費用
24,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
24,000円