「STAY JAPAN光 – 株式会社 百戦錬磨(とまれる株式会社)」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e5%85%89

【 ステイジャパン光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < ステイジャパン光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光スタンダード同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < ステイジャパン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < ステイジャパン光 > 東日本エリア

 [ ファミリー・タイプ ] 5,700 円(スマートプラン)
 [ ファミリー・タイプ ] 5,400 円(ギガプラン)
 [ ファミリー・タイプ ] 5,200 円(ハイスピードプラン)
 [ ファミリー・タイプ ] 5,200 円(スタンダードプラン)

 [ マンション・タイプ ] 4,350 円(スマートプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,750 円(スマートプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 3,350 円(スマートプラン2)

 [ マンション・タイプ ] 4,050 円(ギガプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,450 円(ギガプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 3,050 円(ギガプラン2)

 [ マンション・タイプ ] 3,850 円(ハイスピードプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,250 円(ハイスピードプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 2,850 円(ハイスピードプラン2)

 [ マンション・タイプ ] 3,850 円(スタンダードプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,250 円(スタンダードプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 2,850 円(スタンダードプラン2)

 

 < ステイジャパン光 > 西日本エリア

 [ ファミリー・タイプ ] 5,400 円(ギガプラン)
 [ ファミリー・タイプ ] 5,400 円(ハイスピードプラン)
 [ ファミリー・タイプ ] 5,400 円(スタンダードプラン)

 [ マンション・タイプ ] 4,500 円(ギガプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,700 円(ギガプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 3,200 円(ギガプラン2)

 [ マンション・タイプ ] 4,500 円(ハイスピードプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,700 円(ハイスピードプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 3,200 円(ハイスピードプラン2)

 [ マンション・タイプ ] 4,500 円(スタンダードプランミニ)
 [ マンション・タイプ ] 3,700 円(スタンダードプラン1)
 [ マンション・タイプ ] 3,200 円(スタンダードプラン2)

 

 < STAY JAPAN Wi-Fi >

 [ ハイエンド5年プラン(SSID:15個) ] 3,300 円
 [ ハイエンド2年プラン(SSID:15個) ] 4,480 円
 [ スタンダードプラン(SSID:8個) ] 2,980 円
 [ 光BOX+ ] 12,000 円
 [ LAN給電オプション・5年タイプ ] 400 円
 [ LAN給電オプション・2年タイプ ] 800 円

 

 下記は「STAY JAPAN Wi-Fi」をご利用する際の注意事項です。

 ※ インターネットご利用時の速度は、お客様のご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況などにより大幅に低下する場合があります。
 ※ 設置場所の設備等により、ご希望のプランを提供できない場合があります。
 ※ ハイエンド(5年プラン・2年プラン)及びLAN給電オプション(5年タイプ・2年タイプ)をご契約での最低利用期間内での解約の場合は残月数分を一括でご請求。

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < ステイジャパン光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 800 円
 [ マンション・タイプ ] 800 円

 

 < ステイジャパン光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 1,800 円
 [ マンション・タイプ ] 1,800 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < ステイジャパン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 15,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < ステイジャパン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < ステイジャパン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < ステイジャパン光 >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 提供オプション

 < ステイジャパン光 >

 ステイジャパンひかり電話
 ステイジャパンひかり電話プラス
 無線LANカード
 1Gbps対応無線LANルーター

 

◆ 提供エリア

 日本全国の「フレッツ光」が、利用可能な提供エリアで「ステイジャパン光」申し込みできます。

 

◆ キャンペーン

 「ステイジャパン光」では、「STAY JAPAN割」という月額料金が最大1,500円お得になる独自のキャンペーンを実施しております。

 

 

【 ステイジャパン光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 民泊顧客向けの光回線として他社の光コラボにはない独自サービスが受けられること。
 2. プロバイダーが自由に選べること。
 3. STAY JAPAN割を利用した場合は業界最安値級で光回線を使えること。

 

◆ デメリット

 1. 定期契約による解約金などがあるのか不明であること。
 2. 遠隔サポートなどの提供がないこと。
 3. STAY JAPAN Wi-Fiをセット契約した場合は解約費用が高額になること。

 
 

◆ 総評

 本サービス「ステイジャパン光」は、東京都千代田区外神田に本社を置く「株式会社 百戦錬磨」が提供する光回線(光コラボ)サービスです。

 この光コラボレーションサービスは、同社のグループ企業である事業会社「とまれる株式会社」と共同で展開する光回線となっており、民泊顧客向けの光コラボです。

 「とまれる」では、下記の事業を展開しております。

  ・ インターネットサービスの企画、開発、運営
  ・ 旅行業法に基づく旅行業及び付帯業務

 また、親会社でもある「百戦錬磨」では下記の事業を展開しており民間企業初の「農林漁業体験民宿」登録窓口ともなっています。

  ・ 各種ICTサービスの自社開発/運営
  ・ コンサルティング事業
  ・ 研修事業

 「百戦錬磨」が提供する「ステイジャパン光」は、とても特徴的な光コラボレーションサービスとなっています。

 そのサービス内容を紹介していきましょう。

 基本的に「ステイジャパン光」は、話題になっている民泊事業に関連する光回線となっており民泊事業を行う事業者向けの光回線ではなく、民泊顧客向けの光回線です。

 光コラボ業界でも民泊に関連したサービスが提供されていますが「ステイジャパン光」の最大の特徴は、光回線のオプションとして提供される「STAY JAPAN Wi-Fi」というモバイルWi-Fiサービスとのセット割があることです。

 そして、本サービスを一番お得に利用する方法は「ステイジャパン光」と「ステイジャパンひかり電話」と「STAY JAPAN Wi-Fi」の3つをセット契約することです。

 上記のサービスをセット契約することで「STAY JAPAN割」が利用でき、最大1,500円もお安くなります。

 民泊による経済効果は、かなり期待されており様々なサービスが展開されています。

 これから「ステイジャパン光」は、注目を集める光コラボとなる予感がします。

 もっと独自性を持った光回線(光コラボ)が提供されると良いですね。

 「ステイジャパン光」も時間の経過とともにサービス内容が進化していくような予感がしますので、また更新をさせていただきます。

 期待の光コラボ「NO.1」です。

 

 

【 ステイジャパン光を利用した人の口コミ 】

 

◆ ステイジャパン光の口コミ

 「ステイジャパン光」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 ステイジャパン光の公式情報 】

◆ STAY JAPAN光/重要事項説明

 STAY JAPAN光 重要事項説明

 

◆ STAY JAPAN光/株式会社 百戦錬磨(とまれる株式会社)

STAY JAPAN光 公式ページ|STAY JAPAN光

株式会社 百戦錬磨 会社概要|株式会社 百戦錬磨

とまれる株式会社 会社概要|とまれる株式会社

 

携帯セット割おすすめ光回線ランキングランキング

ogp au光ランキング

「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。
NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。
スピーディア光なら、光回線の中でも最安値な料金で高速インターネットがご利用頂けます。

光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。 当サイト限定のキャンペーン実施中!!

マンション
料金
3,700円
速度
1Gbps
工事費用
0円
一戸建て
料金
4,800円
速度
1Gbps
工事費用
0円
next-250x180 au光ランキング

「auひかり」は、CMや口コミでの評判の良さは抜群!!
今もっとも注目の光回線です。

速度での不満も少なく、年間利用額は光回線で1番安い18,600円です。 auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!

マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
工事費用
30,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
工事費用
37,500円
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
図1 ドコモ光ランキング

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円