おすすめな光回線の口コミと選ぶときの条件

日本地図

「光回線と呼ばれている代理店が多すぎてどこがいいのか分からない・・・」

このような会話をよくお客さんから聞きます。
代理店数も日に日に増えており、その中から本当に自分の求める業社を探すのはとても難しいと思います

この記事では私がオススメできる光回線業社をまとめましたので契約を考えている方の助けになればと考えています

光回線とは

現在のインターネット接続の主流となりつつある回線

NTTの回線ならば「フレッツ光」、auの「auひかり」などがあります。
何といっても既存の回線の中では、ずば抜けて通信速度が早いことが特徴

現在ではギガバイトクラスの回線が定番となってきています。
インターネットの世界では当たり前になっており、動画の読み込みといった大容量の通信でもストレスなく利用することができます。

光回線を選ぶ際の条件

ご質問やご相談を頂いたり、いろんなインターネット回線の評判・口コミを見ていて気づいたことがあります。
ユーザーが求めているのは「値段の安さ」と「回線品質」の2点です。

実際に実施された調査では、利用しているインターネット回線の不満を感じている具体的な点は「回線速度」が最も多く、次に「利用料金」というデータもあります
 
003

 
そこで、今回の光回線をおすすめする条件を次の2つに今年からサービスを開始した光回線を含め選びました。

・回線速度が速い
・キャッシュバック金額が大きい

この条件に当てはまる光回線業社を選びました。

速度ならNURO光

nurohikari_good_design

回線速度にこだわるなら、断然NURO光がいいでしょう。単純に回線速度がフレッツ光の2倍、2Gbpsのインターネットサービスです。

また、プロバイダ込み、無線LAN機能、ウィルスセキュリティがついて5,000円弱と高いコストパフォーマンスで使えます。

月額料金: 4,743円
固定電話オプションのNURO光でんわは、ソフトバンクの通信網を使っているためBBフォンやSoftbankスマホとの相性がいいです。

今ならキャッシュバックも3万円、月額料金が初月無料とけっこう特典もお得です。

オンラインゲームや、仕事上の都合で大容量ファイルを頻繁にやりとりされる方は、まずNURO光が使えるかどうかを調べて見るのもいいでしょう。

注意点としては、

関東エリアでもNURO光が提供されるエリアは限られてしまうこと。
マンションタイプはさらに利用が難しいので、集合住宅でも戸建て用の可能性が高い。
マンションタイプが使えない集合住宅は、5階建て以下で戸建て向けが利用できる。
工事は2回(So-net側、NTT側)発生する。
ということころです。集合住宅で6階以上のつくりの場合は戸建て向けは利用できません。

nuro光の口コミ

nuro光 公式ページ|nuro光の公式サイトはこちら

softbankユーザーならsoftbank光

softbanke58589

ソフトバンク光は2016年に開始された光回線

工事も入らず、モデムを変える程度で切替が出来て、ネット料金やスマホまで安くなるのに対して、さらにキャッシュバックまで貰えてしまう。

よくsoftbankユーザー向けキャンペーンをやっているのsaftbankユーザーは狙い目な回線だと思います

〜キャンペーン例〜
最大で2年間、ソフトバンクのスマートフォン利用料金が1台当たり最大で2,000円値引きされます。
ご家族であれば離れて住んでいる方であっても、この割引の恩恵にあずかる事ができます。

今までフレッツ光を使っていた人はもちろんSoftBankユーザーにはたまらない内容ですね。

月額料金: 戸建て 5,200円

注意点としては、

・他の光コラボサービスに比べて月額料金が高い
・ソフトバンク携帯とのセット割りがなければ使う意味がない
・新規のユーザーが申し込むにはハードルが高い

というところです。ソフトバンクを契約していないとあまりオススメできません

softbank光の口コミ

softbank光 公式ページ|softbank光の公式サイトはこちら

キャッシュバックならauひかり

auhikari
関東エリアで人気の光インターネットのひとつに、KDDI系の「auひかり」があります。

月額: 戸建て4,700円

大きな特長としては、次の4つで条件としてはお得です。

・auスマホとのセット割「スマートバリュー」が使える
・キャッシュバック金額が大きい
・工事費用が実質0円 
・他社回線からの乗り換えの費用を還元
キャッシュバックの金額は代理店経由での申し込みで、最大となります。

〜キャンペーン例〜
ネット回線のみ、オプションなしでも33,000円のキャッシュバックがもらえるところもありますし、条件は厳しいですが12万円という金額をうたっているところもあるくらいです。

また、auひかりと聞くと「スマホもauじゃないといけないんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、実はスマホに関係なくどなたにでもオススメ出来る理由があります。

回線を引き込んでいることで安定した速い速度が使い放題なため、

・自宅でネットをすることがほとんど
・動画で止まるストレスを感じたくない
・プレステやDSに繋ぎたい

こんな人はauひかりがオススメです

auひかりの口コミ

auひかり 公式ページ|au光の公式サイトはこちら

他にもいろいろありますが・・・

フレッツ光や、ドコモ光など名前も有名で加入者も多いサービスもありますが、実は月額料金が高いんです。
スマホとのセット割も家族でまるごと使っているような家庭でないと安くなりませんし、それだったらスマホを格安SIMにするだけで相当通信費が下がります。
大手キャリアの囲い込み作戦に乗ることはないんです。

まとめ

最後に光回線を選ぶ時の条件別に光回線をまとめておきます。

光回線の選びは、
回線速度なら、「NURO光」
キャッシュバック金額なら、「auひかり」
softbankユーザーなら「softbank光」
で選んでいくと満足できると思いますよ。

光回線の選びに迷ったら、今回の内容を参考にしてみてください。

光回線の料金プランを見る際には注意が必要

ご利用料金を見るときに大切なのが月額料金だけではありません。 料金総額が大事なのです!
料金総額 = ご利用期間 × 月額料金 - キャンペーン
どういうことかといいますと、例えばある2つのプランを比べた時に月額料金だけで選んだ場合、お得ではないこともあります。
【例】
  1. 月額料金:3,600円 キャンペーン:月額料金500円割引 契約期間:2年
  2. 月額料金:4,800円 キャンペーン:キャッシュバック50,000円 契約期間:2年
【ご利用総額】
  1. (3,600円-500円)×24ヶ月=74,400円
  2. 4800円×24ヶ月-50,000円=65,200円

月額料金:①<② / 料金総額:①>②
こういったことが光回線契約ではよくあるので、料金総額比較をお忘れなく。

光回線を月額料金と1年間のコストで比較

                          
サービス名 通常料金 キャンペーン料金 1年間のコスト 契約手数料 契約期間 解約違約金 工事費 キャンペーン
auひかり
auhikari
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
戸建て:2,550円〜
マンション:2,550円〜
18,600円 3,000円 なし 戸建て:最大 52,500円
    マンション:最大 30,000円
戸建て:37,500円
マンション:30,000円
最大12,000円
現金キャッシュバック
申し込み
NURO光
nuroHikari_good_design
戸建て:4,743円
マンション:4,743円
戸建て:4,243円
マンション:4,243円
29,916円 3,000円 2年               戸建て:最大 40,000円
    マンション:最大 40,000円
戸建て:40,500円
マンション:40,000円
最大20,000円
現金キャッシュバック
申し込み
Softbank光
softbanke58589
戸建て:3,800円
マンション:5,200円
戸建て:4,200円〜
マンション:2,800円〜
50,600円               3,000円 2年 戸建て:最大 9,500円
    マンション:最大 9,500円
戸建て:24,000円
マンション:24,000円
最大24,000円
現金キャッシュバック
申し込み
ドコモ光
図1
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
戸建て:4,200円
マンション:3,000円
48,400円 3,000円 2年 最大30,000円 戸建て:18,200円
マンション:15,000円
最大24,000円
現金キャッシュバック
申し込み
U-NEXT光
654221_00003
戸建て:なし
マンション:2,980円〜
なし 53,360円 800円 2年間 戸建て:なし
           マンション:最大 24,000円
戸建て:なし
マンション:16,800円
契約事務手数料無料
申し込み
スピーディア光
ogp
戸建て:4,800円〜
マンション:3,700円〜
戸建て:4,800円〜
マンション:3,700円〜
20,800円 3,000円 2年 戸建て:最大 20,000円
           マンション:最大 20,000円
戸建て:3,000円
マンション:3,000円
なし
申し込み
du光
edit_20045_img01
戸建て:4,980円〜
マンション:3,980円〜
なし 23,780円 800円 2年 利用状態により異なる 戸建て:18,000円
マンション:18,000円
なし
申し込み
※横にスライドが可能です。
 

月額料金と1年間のコストで比較した結果

実際に1年間の総コストが安いのは「auひかり」です。 「auひかり」はマンションの方やauのスマホをお使いの方には、とくにおすすめの光回線となっています。 月額3,800円と他の光回線と比較しても、低価格設定であり、かつ工事費用無料、手厚いキャッシュバックがあるからです。 また、 マンションであれば沖縄県を除く全国で「auひかり」が利用可能なので、使える対象の方も多いです。

au光のおすすめポイントまとめ

・年間コストが18,600円と業界最安値 ・工事費用無料 ・キャッシュバックが手厚い ・auスマホ、ケータイの月額料金が最大2年間毎月2,000円割引 ・レンタル機器無料 「auひかり」の申込みはこちらへ【auひかり公式サイト】ただいまキャンペーン中!!  

携帯セット割おすすめ光回線ランキングランキング

スクリーンショット 2017-02-20 19.28.26

「auひかり」は、CMや口コミでの評判の良さは抜群!!
今もっとも注目の光回線です。

速度での不満も少なく、年間利用額は光回線で1番安い18,600円です。 auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!

マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
工事費用
30,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
工事費用
37,500円
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
図1

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円
softbanke58589

お父さんのCMでおなじみのソフトバンク!! 加入者数が増加していることもあり、「速度が遅くてイライラする」という口コミをよく見ます。 また、年間で50,600円も利用料がかかる為、口コミでは評価があまりよくありません。 速度でイライラしたくない方や安く利用したい方はauひかりを検討ください。

マンション
料金
3,800円
速度
1Gbps
工事費用
24,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
24,000円