アンバンドルタイプとは

 本ページでは「アンバンドルタイプ (unbundle)」についての説明をしています。

本サイトの商品紹介ページで、アンバンドルと記載があった場合は別途プロバイダーの契約が必要なので、1,000円〜1,500円プラスになります。

アンバンドルとは、切り離す、ばらす、(セットで販売していたものを)個別に売る、バラ売りする、などの意味を持つ英単語です。

これまで一括で販売・契約していた製品やサービスなどを、より細かい要素に分割し、それぞれ個別に購入・契約できるようにすることなどを意味する。インフラ(基盤)的な製品やサービスで、どこまでを一括で提供する(ことを認める)か、という文脈でよく用いられる用語である。

 

 

例えば、通信業界で、回線網を所有する通信事業者が加入者へのアクセス回線を基幹網から切り離して別の事業者に開放することや、ソフトウェア業界で、OS製品から特定のアプリケーションソフトを切り離して別に提供するよう改めることなどをアンバンドルという。

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

必見!!インターネット回線を契約したいが迷っている方へ
インターネット回線の契約をする際、「価格」「エリア」「速度」「キャンペーン」など気になる点が多くありますよね?

また、回線業者がたくさんあり契約内容も複雑ですので、自分にあった、インターネット回線を探すのは本当に大変です。

そこで、HIKARI百貨店ではインターネット回線の契約に関するお悩みを徹底解決し契約のサポートまで行う電話サポートサービスを新しく始めました。

当サイトの豊富な情報とお電話での安心相談により問題を未然に解決し、あなたに最も合った契約ができるようサポートいたします。

出先で今は電話ができない!
休日にゆっくり相談したい!
など

お好きな時間に電話ができるコールバック予約も可能ですのでお気軽にお電話下さい。

<<今すぐお悩み全て解決!インターネット回線の契約で迷っているならまずお電話を>>

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】