【「IPv4」と「IPv6」(インターネットプロトコルバージョン)とは 】

現在、光コラボレーションが始まり、IPv6なのでネットが速いです。なんていう営業活動や勧誘方法がされていますが、気を付けてください!
必ずしも、速いわけではないのです。

IPv4(インターネットプロトコル バージョン4)

IPv6(インターネットプロトコル バージョン6)

Ipv46.GIF

 

 

現在、インターネット上の“住所・番地”にあたるIPアドレス(IPv4)の枯渇が迫っており、新しいIPアドレスの規格であるIPv6への移行の取組みが世界中で進められています。
IPアドレスとは、電話をかけるときには、電話機に「電話番号」が設定されている必要があります。電話番号は世界中で重複しないように割り当てられているので、特定の相手同士が混線することなく電話することができます。

これと同じように、インターネットでは「IPアドレス」を使ってコンピュータ同士が通信を行います。 ホームページを閲覧したり、メールを送受信したりするとき、パソコンはホームページのサーバやメールのサーバと通信を行います。 このとき、パソコンにはIPアドレスが1つ割り当てられ、ホームページのサーバやメールのサーバにもIPアドレスがそれぞれ1つずつ割り当てられています。IPアドレスも世界中で重複がないような仕組みになっています。

電話帳に登録すれば、電話番号を覚えておく必要はありません。しかし、実際には名前だけを知っていても電話をかけることはできず、必ず電話番号が必要になります。 同じように、インターネットでは「http://□□□.co.jp/」や「△△△@×××.com」というアドレスを覚えておけば用は足りますが、実際に通信を行うときには、必ずIPアドレスが必要です。

コンピュータ同士の通信には、必ず「IPアドレス」が必要ですがIPアドレスの枯渇(こかつ)とは現在、一般的に利用されているIPアドレスは、IPv4(インターネットプロトコル バージョン4)といい、利用できる最大のアドレス数は約43億個ありますが、このうちの空きアドレス(在庫)が底をつこうとしています。

在庫がなくなると、新たにインターネットに接続したい利用者や新しいサービスのためのサーバが、これまでのようには利用できなくなることが懸念されています。これを「IPv4アドレスの枯渇問題」といいます。

 

 

日本が所属するアジア・太平洋地域では、新興国の急速な経済発展に伴うインターネット利用の拡大やスマートフォンの普及などに伴い、世界の中でも特に枯渇が進んでおり、現在、在庫はほぼ各インターネットプロバイダが保有するもののみとなっています。各社でも一定の在庫を保有しているため、ただちに問題となることはありませんが、早急な対策が必要となっています。

IPv6とは現在、世界中でIPアドレスの新しい規格であるIPv6(インターネットプロトコル バージョン6)への移行の取り組みが進められています。IPv4では、割り当てられるアドレスの数は理論上の最大値で約43億個でしたが、IPv6では340兆の1兆倍のさらに1兆倍(340澗(カン))という個数のアドレスを利用することができ、実質的には無限と称されるほど膨大です。

日本中、世界中のインターネット利用者やサーバが、早期にこのIPv6に対応することで、将来にわたって安定的にインターネットを利用できるようになります。

速度に関しては、プロバイダーなどの裏側などによっても違います。加入者数が多いプロバイダーほど速度が遅くなる傾向もあるようです。

 

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



料金が安い!!インターネット回線ランキングランキング

KDDIが提供する「auひかり」は、CMでの認知度や口コミでの評判の良さは抜群!!

加入者数も右肩上がりで、今もっとも注目の光回線です。

〜auひかりの魅力〜
月額3,500円〜と業界屈指の安さ
回線速度は1Gbpsと動画もサクサク
キャンペーンの多さは業界一
家族がauスマホお使いなら更に安く

auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!


マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
GOOD評判
3件
BAD評判
1件
*評判件数は直近1年の利用者の評判です
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
ogp au光ランキング

「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。
NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。
光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。

マンション
料金
3,700円
速度
1Gbps
工事費用
0円
一戸建て
料金
4,800円
速度
1Gbps
工事費用
0円
図1 ドコモ光ランキング

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円