【 ONU(光回線終端装置)とは 】

ONU(光回線終端装置)とは、何か?

光ファイバー(光回線)をお使いになられているお客様のご自宅には必ずあると思います。(一部サービスを除き)このONUとは、モデムと呼ばれ多くの人が認識しています。そして、これは光ファイバーを用いた加入者回線網(公衆回線網)において、加入者宅に設置される光回線の終端装置です。役割としては、光信号と電気信号の相互変換などを行なう装置で、光ファイバーを接続するポート(コネクタ)と、コンピュータやコンピュータネットワーク(LAN)に接続するためのデータ通信ポート(Ethernetポート、無線LAN通信機能など)を備えています。最近では、複数のコンピュータなどを接続できるスイッチングハブ(LANスイッチ)機能やインターネット接続機能など、ブロードバンドルータとしての機能を統合した製品が主流となっており、以前のようにハブやルータを別途用意しなくてもONUだけで事足りる場面が増えています。

これに対し、通信事業者の施設側ではOLT(Optical Line Terminal)などの光終端装置が使われる。一般的なFTTHサービスでは、OLTは複数の加入者へ伝送する光信号を一つに合成して送信し、各加入者宅のONUは受信した光信号から自分宛てのものだけを分離して電気信号に変換するという処理を行っている。

モデムのわかりやすい図

おわりに

ここまで料金や速度についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

自分にあった光回線を見つけるのは、慣れていないと非常に難しいです。
見比べてみても専門用語や回線の種類が多くよく分からない。

けど、やっぱり長く使い続けるものだから少しでも安いところを選びたいと、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

もし、あなたが少しでも安くインターネットをご利用したいのであれば「コスパ最強!おすすめのネット光回線10社比較ランキング」もあわせて読んでみて下さい。

インターネットが安く利用する方法がわかって、今までの人生が大きく変わるきっかけになるかもしれません。

料金が安い!!インターネット回線ランキングランキング

next-e1478566387488-250x180 au光ランキング2

KDDIが提供する「auひかり」は、CMでの認知度や口コミでの評判の良さは抜群!!

加入者数も右肩上がりで、今もっとも注目の光回線です。

〜auひかりの魅力〜
月額3,500円〜と業界屈指の安さ
回線速度は1Gbpsと動画もサクサク
キャンペーンの多さは業界一
家族がauスマホお使いなら更に安く

auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!


マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
GOOD評判
3件
BAD評判
1件
*評判件数は直近1年の利用者の評判です キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
ogp au光ランキング

「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。
NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。
光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。

マンション
料金
3,700円
速度
1Gbps
工事費用
0円
一戸建て
料金
4,800円
速度
1Gbps
工事費用
0円
図1 ドコモ光ランキング

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円