光eLINK|イー・フラップ|「F-Secure」&「超ホーダイ」&「e-CAMERA」等の提供をし名古屋・福岡・広島などで評判!

 本ページでは「株式会社e-Flap」が提供する「光eLINK」のサービス詳細を紹介しています。光コラボレーションサービスを比較検討されている方(個人も法人も)に必見!

【 光イーリンクのキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < 光イーリンク >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < 光イーリンク > 個人プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 6,180 円
 [ マンション・タイプ ] 5,180 円

 

 < 光イーリンク > 法人プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 6,960 円
 [ マンション・タイプ ] 5,960 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < 光イーリンク > 個人・法人共通プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 4,980 円
 [ マンション・タイプ ] 3,980 円

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < 光イーリンク > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円

 

 < 光イーリンク > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < 光イーリンク >

 [ ファミリー・タイプ ] 24,500 円
 [ マンション・タイプ ] 24,500 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < 光イーリンク >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 24,500 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 24,500 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < 光イーリンク > 個人プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 19,500 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 19,500 円

 

 < 光イーリンク > 法人プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 35,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 35,000 円

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < 光イーリンク > 個人プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 44,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 44,000 円

 

 < 光イーリンク > 法人プラン

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 59,500 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 59,500 円

 

 

◆ 提供オプション

 < 光イーリンク >

 光eLINKコラボ電話
 光eLINKコラボテレビ
 リモートサポート
 エフセキュア

 

◆ 提供エリア

 日本全国の「フレッツ光」が利用可能な場所で「光イーリンク」が使えます。

 

◆ キャンペーン

 現在、「光イーリンク」では独自のキャンペーンを実施しておりません。

 

【 光イーリンクのメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. 日本全国のフレッツ光が利用可能な場所で使えること。
 2. 個人向け・法人向けの両方に対して提供していること。
 3. アンバンドル・バンドルタイプに加えて光電話・テレビサービスがあること。

 

◆ デメリット

 1. 他社の光コラボと比較して個人向けプランは高価であること。
 2. 違約金が業界最高水準で高価な設定であること。
 3. 新規契約の場合に工事費用が他社の光コラボと比較して高価であること。

 

 
 

◆ 総評

 本サービス「光イーリンク」は、愛知県名古屋市中区丸の内に本社を置く「株式会社e-Flap(イーフラップ)」が提供する光回線サービス(光コラボ)です。

 「株式会社e-Flap」が行う事業内容は、下記になります。

  ・ 通信コンサルティング事業
  ・ オフィスソリューション事業
  ・ セールスプロモーション事業

 上記の事業を行うために、様々な製品やサービスを取り扱う「株式会社e-Flap」から提供される「光イーリンク(光eLINK)」ですが、どちらかといえば法人向けの光コラボです。

 そのサービス特徴を紹介していきましょう。

 実は、本サービスは「個人向け・法人向け」どちらのお客様へも提供しているんですが、どちらかといえばと伝えた利用は個人向けサービスとして他社の光コラボと比較した場合に、申し込みをするだろうか。という不安を抱いたためです。

 他社の光コラボ、特に本サイトでおすすめと伝えている光コラボと比較すると「月額料金」・「解約金」がとても高価な設定になっています。

 これは、2015年にNTT東西より取次方法において「指導や警告」を受けた某一部上場のグループ会社が提供していた光コラボ並みに高価な設定です。

 転用手続きの場合には、さほど差はないかもしれないですが新規契約の際は圧倒的に高くなります。

 法人向けの光コラボとしては、コスト削減が期待できる可能性はありますので良いと思います。法人の場合は、簡単に解約することもないでしょうから。

 その他の特徴としては、アンバンドルタイプ(光回線のみ)・バンドルタイプ(光回線とプロバイダーのパック)がプランとして存在しているのは利用しやすくて良いですね。

 また、光電話やテレビサービスに加えてリモートサポート(遠隔サポート)とエフセキュア(セキュリティ)というサービスが揃っていることで、光回線の利用者にとっては安心して使えるようです。

 新規契約の場合、このリモートサポートとエフセキュアが無料になるという特典まで付いています。

 フレッツ光をご利用のお客様は、まず自身がどのような契約プランで「光回線」・「プロバイダー」・「その他の付加サービス」を合計した場合に、毎月の支払いはいくらなのか。ということをしっかり確認しましょう。

 それと比較して、今より安くなるなどのお得があればおすすめです。

 光コラボレーションサービスは、実に数百種類のプランが存在していますので比較をしっかりと行いサービスを「受ける側」も「提供する側」も良い契約ができることを望んでいます。

 本サイトでは、全種類の光コラボを掲載していますので、お役立てください。

 

 

【 光イーリンクを利用した人の口コミ 】

 

◆ 光イーリンクの口コミ

 「光イーリンク」に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 光イーリンクの公式情報 】

◆ 光eLINK/重要事項説明

 光eLINK 重要事項説明書

 

◆ 光eLINK/株式会社e-Flap

光eLINK 公式ページ|光eLINK

株式会社e-Flap 会社概要|株式会社e-Flap

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

必見!!インターネット回線を契約したいが迷っている方へ
インターネット回線の契約をする際、「価格」「エリア」「速度」「キャンペーン」など気になる点が多くありますよね?

また、回線業者がたくさんあり契約内容も複雑ですので、自分にあった、インターネット回線を探すのは本当に大変です。

そこで、HIKARI百貨店ではインターネット回線の契約に関するお悩みを徹底解決し契約のサポートまで行う電話サポートサービスを新しく始めました。

当サイトの豊富な情報とお電話での安心相談により問題を未然に解決し、あなたに最も合った契約ができるようサポートいたします。

出先で今は電話ができない!
休日にゆっくり相談したい!
など

お好きな時間に電話ができるコールバック予約も可能ですのでお気軽にお電話下さい。

<<今すぐお悩み全て解決!インターネット回線の契約で迷っているならまずお電話を>>

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】