新昭和ひかり|(株)新昭和|

 本ページでは「(株)新昭和」が提供する「新昭和ひかり」のサービス詳細を紹介しています。光コラボレーションサービスを比較検討されている方(個人も法人も)に必見!

【 シンショウワ光のキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

 

◆ 回線速度

 < シンショウワ光 >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < シンショウワ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 4,980 円
 [ マンション・タイプ ] 3,980 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < シンショウワ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 4,580 円
 [ マンション・タイプ ] 3,580 円

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < シンショウワ光 > 新規契約

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円

 < シンショウワ光 > 転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 1,800 円
 [ マンション・タイプ ] 1,800 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < シンショウワ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 15,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < シンショウワ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < シンショウワ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < シンショウワ光 >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 18,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 提供オプション

 < シンショウワ光 >

 新昭和ひかり電話
  ・ 新昭和ひかり電話
  ・ 新昭和ひかり電話プラス
 新昭和ひかり電話対応ルータ
 追加無線LANカード
 リモートサポートサービス
 オンラインパソコン教室
 新昭和ひかりテレビ
 1ギガ対応無線ルータ

 

◆ 提供エリア

 NTT東日本エリアでフレッツ光が利用可能な場所にて「新昭和ひかり」が使えます。
 (NTT東日本エリア)北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県

 

◆ キャンペーン

 「新昭和ひかり」では開通月の月額利用料金が無料になるキャンペーンを実施しています。

 

【 シンショウワ光のメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. ファミリープランの月額利用料金が大手の光コラボ事業者より安いこと。
 2. ネット・固定電話・テレビの基本サービスが備わっていること。
 3. 最低利用期間(定期契約)による違約金設定がないこと。

◆ デメリット

 1. NTT西日本エリアでは利用できないこと。
 2. マンションプランの料金は光コラボの業界平均より高めの設定であること。
 3. ウイルス対策のオプションサービスがないこと。

 

 
 

◆ 総評

 「新昭和ひかり」は、建築業を営む「株式会社 新昭和」が提供する光回線(光コラボ)サービスです。

 建築業からと驚いた方もいらっしゃるでしょう。今までを振り返ったら考えられないですよね。それが「光コラボレーションモデル」の特徴なのです。

 まずは、光コラボレーションサービスに関して理解が深まっていない方に完結に説明しましょう。

 「光コラボレーションモデル」とはNTT東西が総務省に許可を取り、NTT東西のみが独占提供してきたフレッツ光(光回線)を他社にも利用させてあげることを言います。フレッツ光という名称は、商標登録されていますので各社が自社ブランドとして名称を付けて展開しています。

 それでは「新昭和ひかり」の特徴を紹介していきましょう。

 そもそも「株式会社 新昭和」を初めて聞いたという方のために解説をします。新昭和は、戸建住宅の建築・販売事業を主たる事業としている建設・不動産の会社です。注文住宅、戸建分譲住宅、分譲マンション、宅地の分譲などの不動産の販売事業、賃貸住宅の運営も行い、加えて住宅およびリフォームブランドのフランチャイズ本部として全国展開をしています。

 新昭和の注文住宅では「ツーバイシックス・ツーバイフォー工法」が有名です。

 その新昭和が提供する光回線サービス「新昭和ひかり」は、上記の特徴にも関係しているため戸建てプラン(ファミリータイプ)をお使いになられる方におすすめとなっています。

 光コラボレーションサービスで有名かつ人気なのは「ドコモ光」や「ソフトバンク光」という携帯電話会社から出ているものが多いのですが、いずれも戸建てプランの利用料金は5,200円です。

 しかし「新昭和ひかり」では、月額4,980円になります。このように安価に設定されている場合、電話やテレビのサービスがないということもありますが「新昭和ひかり」ではしっかりと「ひかり電話」や「ひかりテレビ」に対応しています。

 さらには他社の光コラボと違い、最低利用期間(24ヶ月・30ヶ月・36ヶ月)の設定がありません。これにより2年・3年以内に解約した場合の違約金設定がないのです。解約時のハードルが最も低い光回線(光コラボ)サービスです。

 上記のようなメリットを持つ「新昭和ひかり」ですが、NTT東日本エリアと呼ばれる「北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県」でしか利用できないのはもったいないですね。

 引っ越しなどで、NTT西日本の方面に行かない方なら安心して利用しても良いでしょう。

 最後に「新昭和ひかり」をお使いいただく予定のお客様には、ひとつだけ注意が必要な点があります。NTT東日本のウイルスクリアをご契約されている場合には、転用手続きの対象にはなっていませんのでウイルスクリアの分だけNTT東日本から請求がきます。

 「新昭和ひかり」のオプションサービスには、ウイルス対策のサービスがありません。自分でソフトを購入してインストールしているお客様は何も心配いりませんが、オプションサービスでウイルス対策をしている方は要確認をすることをおすすめします。

 

 

【 シンショウワ光を利用した人の口コミ 】

 

◆ シンショウワ光の口コミ

 シンショウワ光に関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 シンショウワ光の公式情報 】

◆ 新昭和ひかり/重要事項説明

 新昭和ひかり 重要事項説明書

 

◆ 新昭和ひかり/株式会社 新昭和

新昭和ひかり 公式ページ|新昭和ひかり

株式会社 新昭和 会社概要|株式会社 新昭和

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】