「光ライン – 株式会社FSコンサルティング」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

【 光ラインのキャンペーン、料金、速度などの特徴 】

◆ 回線速度

 < 光ライン >

 フレッツ光ギガスマート同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ギガライン同等タイプ : 下り上り 最大1Gbps(1000Mbps)
 フレッツ光ハイスピード同等タイプ : 下り 200Mbps 上り 100Mbps
 フレッツ光ノーマル同等タイプ : 下り上り 100Mbps

 

 ※ 本サービスはベストエフォート型サービスとなり、通信速度を保証するものではありません。お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって通信速度は大幅に低下することもあります。

 

 

◆ 月額料金 : バンドルタイプ

 < 光ライン >

 [ ファミリー・タイプ ] 5,198 円
 [ マンション・タイプ ] 4,080 円

 

◆ 月額料金 : アンバンドルタイプ

 < 光ライン >

 [ ファミリー・タイプ ] 4,500 円
 [ マンション・タイプ ] 3,500 円

 

 ※ バンドルタイプとは・・・プロバイダーがパックになったプランなので別途プロバイダーの契約が不要になります。
 ※ アンバンドルタイプとは・・・フレッツ光のように光回線のみの提供となりインターネットを利用するためには別途プロバイダーの契約が必要となります。

 

◆ 初期費用 : 契約事務手数料

 < 光ライン > 新規契約・転用契約

 [ ファミリー・タイプ ] 3,300 円
 [ マンション・タイプ ] 3,300 円

 

 ※ 新規契約とは・・・「フレッツ光」以外の光回線インターネットをご利用している方が、乗り換えした場合の契約名称です。
 ※ 転用契約とは・・・「フレッツ光」をご利用している方が、サービス変更した場合の契約名称です。

 

 

◆ 工事費用 : 新規開通工事の場合に適用、転用契約の場合は不要

 < 光ライン >

 [ ファミリー・タイプ ] 21,000 円
 [ マンション・タイプ ] 15,000 円

 

◆ 解約費用(1) : 工事費分割による残額請求金

 < 光ライン >

 [ ファミリー・タイプ ] 0 円 ~ 21,000 円
 [ マンション・タイプ ] 0 円 ~ 15,000 円

 

◆ 解約費用(2) : 定期契約による解約違約金

 < 光ライン >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

◆ 解約費用 : 上記(1)と(2)を合計した解約時の最大負担額

 < 光ライン >

 [ ファミリー・タイプ ] お問い合わせ
 [ マンション・タイプ ] お問い合わせ

 

 

◆ 提供オプション

 < 光ライン >

 光ライン電話個人用
 光ライン電話法人用
 光ラインTV
 格安SIM
 遠隔リモートサポート
 スーパーセキュリティ
 アプリ使い放題
 訪問駆けつけサポート

 

◆ 提供エリア

 NTT東日本エリアの「フレッツ光」が利用可能な場所で「光ライン」が申し込みできます。

(NTT東日本エリア)北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県

 

◆ キャンペーン

 現在、「光ライン」では独自のキャンペーンを実施しておりません。

 

【 光ラインのメリット・デメリット 】

◆ メリット

 1. ネット・テレビ・電話と最低限のサービスが完備されていること。
 2. 格安SIMまで含めたオプションサービスが豊富であること。
 3. NTTグループの販売パートナーとしてノウハウを保有しているため相応のサポートが受けられること。

 

◆ デメリット

 1. NTT西日本エリアでは提供していないこと。
 2. 申し込み手数料が他社より割高であること。
 3. 土日祝日の問い合わせサポートが受けられないこと。

 

 
 

◆ 総評

 本サービス「光ライン」は、NTTグループの販売パートナーである「株式会社FSコンサルティング」から提供される光回線サービス(光コラボ)です。

 株式会社FSコンサルティングは、クラウドPBXによる通信経費削減や法人企業の内線無料化を行っています。

 今回、新たに光コラボレーションモデルを活用し「フレッツ光」利用者から「光ライン」への転用による経費削減も実現可能にしました。

 同社では、今まで「NTT」の光ファイバーや光電話オフィスタイプによる経費削減・業務効率の向上を主な事業として展開してきており、主に法人向けのサービスを提供しています。

 そのメニューとしてはビジネスフォン、複合機のランニングコスト削減、PCセキュリティUTM、WEBカメラ、防犯自主警備システムの構築、サーバーの構築、PCデータ復旧、ホームページ製作、ビジネスフォン工事、LAN工事、雷対策、停電対策など様々な形でのコンサル実績をもっています。

 その「FSコンサルティング」が提供する「光ライン」の特徴を紹介しましょう。

 まず、月額利用料金などの重要な部分においてですが他社と比較してみても標準的な価格で設定されています。

 ただし、契約事務手数料だけは少々高めの料金となっています。契約事務手数料が最も高いのは「U-NEXT光」の5,000円です。

 オプションサービスなどは、豊富に揃えられており格安SIMまで用意されています。格安SIMや格安スマホは、これから利用者数の拡大が見込めるため良いですね。

 「光ライン」に関しては、関東地域にお住まいの一般個人のお客様や法人様におすすめです。

 「FSコンサルティング」の下記にある業務内容を見ると最もおすすめできるのは、関東地域に本社を置く中小企業やSOHOの方です。

 ・ ビジネスホン工事
 ・ ビジネスホン販売
 ・ 通信経費の削減
 ・ 電気料金の削減
 ・ 電子ブレーカーの販売
 ・ コピー機ランニングコストの圧縮
 ・ インターネットセキュリティの構築
 ・ PCデータのバックアップシステム
 ・ 防犯カメラ及び自主警備システム構築
 ・ 社内管理及び遠隔モニタリングシステム
 ・ ホームページ制作(PC・携帯)
 ・ ビジネスフォン電話工事
 ・ パソコンネットワークLAN工事
 ・ 電話回線サービスの取次ぎ
 ・ インターネット回線の取次ぎ
 ・ プロバイダー会社の取次ぎ
 ・ OA通信機器販売代理店募集と売り上げ支援
 ・ 通信回線サービス販売代理店募集と売り上げ支援
 ・ 自社光ファイバーとプロバイダー事業
 ・ 光コラボレーション販売代理店募集と売り上げ支援
 ・ 社会保険料削減システムの導入コンサルティング

 公式サイトでは、わからないことも多少ありますが経費削減の検討をされている法人様はお問い合わせをしてみることをおすすめします。

 

 

【 光ラインを利用した人の口コミ 】

 

◆ 光ラインの口コミ

 光ラインに関する利用者の口コミなどはありません。

 

【 光ラインの公式情報 】

◆ 光line/重要事項説明

 光line 重要事項説明書

 

◆ 光line/株式会社FSコンサルティング

光line 公式ページ|光line

株式会社FSコンサルティング 会社概要|株式会社FSコンサルティング

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



料金が安い!!インターネット回線ランキングランキング

スクリーンショット 2017-06-01 11.50.15 au光ランキング2

KDDIが提供する「auひかり」は、CMでの認知度や口コミでの評判の良さは抜群!!

加入者数も右肩上がりで、今もっとも注目の光回線です。

〜auひかりの魅力〜
月額3,500円〜と業界屈指の安さ
回線速度は1Gbpsと動画もサクサク
キャンペーンの多さは業界一
家族がauスマホお使いなら更に安く

auひかりに契約するなら、キャンペーン期間に契約するのがオススメ!!


マンション
料金
3,500円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
一戸建て
料金
5,100円
速度
1Gbps
初期費用
3,000円
GOOD評判
3件
BAD評判
1件
*評判件数は直近1年の利用者の評判です
キャンペーン終了まで ⇒ 残り9名
ogp au光ランキング

「SPEEDIA光」は、金額を抑えてインターネットをご利用いただける光インターネットサービスです。
NTTの光回線を利用した、高速・高品質な光回線をお得な料金でご提供します。
光インターネットを安く利用したいという方の期待に応える料金と速度をスピーディア光で体感して見てください。

マンション
料金
3,700円
速度
1Gbps
工事費用
0円
一戸建て
料金
4,800円
速度
1Gbps
工事費用
0円
図1 ドコモ光ランキング

ドコモ光の魅力は、スマートフォンとセットで割引が適用可能ということ。
しかし、 ドコモ光は、年間利用料が48,400円とau光(年間利用料18,600円)と比べると、 29,800円もドコモ光は年間お金がかかるので、安くネットを利用したい方はau光がお得です。

マンション
料金
4,000円
速度
1Gbps
工事費用
15,000円
一戸建て
料金
5,200円
速度
1Gbps
工事費用
18,000円