「ひかりゆいまーる – 沖縄通信ネットワーク株式会社」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

≪ 月額料金 ≫ ※ バンドルタイプ

[ ファミリー ] 5,200円
[ マンション ] 3,800円

 

 

≪ 初期費用 ≫

[ 転用 ] 3,000円
[ 新規 ] 3,000円

 

≪ 解約料金 ≫

[ ファミリー ] 〜 9,500円
[ マンション ] 〜 9,500円

 

≪ 提供エリア ≫

本来は、NTT西日本エリアで利用可能ですが、沖縄県の一部地域に限定されています。

(NTT西日本エリア)富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 

≪ オプション ≫

・ リモートサポートサービス
・ 無線LANサービス

 

≪ キャンペーン ≫

・ ひかりゆいまーるサーピス × auセット割
・ 新規契約やフレッツ光からの乗り換えで10,000円

 

 

≪ 総合特徴 ≫

「ひかりゆいまーる」の契約約款を読み取ることにより、ひとつだけ気になることがあります。

それは、導入のうえにかかる工事費の説明です。通常の光コラボレーションサービスでは、工事費に関する支払い方法が「一括」と「分割」による2つがあります。

その記載がありません。これにより解約料金と初期費用に大きく変化が現れます。

光コラボレーション事業者の中では、工事費の分割に対応していない事業者サービスがありますが、この場合、解約料金のハードルが下がります。

しかし、初期費用のハードルが上がるので加入時に影響します。

どちらがいいかというのは、ご利用者の判断によりますが、業界では契約時の負担が少ないほうが好まれる傾向になるようです。

提供エリアに関しても限定されています。その提供エリアは、宮古島市、石垣市、久米島町のうち、NTT西日本が提供する「フレッツ光ネクスト」サービス提供エリアに準じる。となっていますので、宮古島市、石垣市、久米島町の顧客にしか販売しない形です。

これは、サービス提供をしている沖縄通信ネットワーク株式会社の親会社がKDDIであることが影響しています。

関連会社には沖縄電力がありますが、もともとの親会社は沖縄電力でした。この関連により、提供エリアというよりも販売対象顧客が限定されています。

 

 

【 光ユイマールの公式情報 】

◆ ひかりゆいまーる/重要事項説明

 ひかりゆいまーる 重要事項説明書

 

◆ ひかりゆいまーる/沖縄通信ネットワーク株式会社

ひかりゆいまーる 公式ページ|ひかりゆいまーる

沖縄通信ネットワーク株式会社 会社概要|沖縄通信ネットワーク株式会社

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】