「エキサイト光 – エキサイト株式会社」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

≪月額料金≫ ※ バンドルタイプ (新規契約)

[ ファミリー ] 4,360円
[ マンション ] 3,360円

 

≪初期費用≫

[ 転用 ] 2,000円
[ 新規 ] 〜 19,000円

 

 

≪解約料金≫

[ ファミリー ] なし
[ マンション ] なし

 

≪提供エリア≫

日本全国の「NTT フレッツ光」が利用可能な提供エリアで申し込みできる。

 

≪オプション≫

・ ホームゲートウェイ
・ ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き)
・ 無線LANルーター
・ 追加無線LANカード
・ エキサイト光電話
・ エキサイト光リモートサポート
・ エキサイト光テレビ

 

≪キャンペーン≫

・ 初期工事費、最大5,000円割引 (転用ではなく、新規契約の場合)

 

 

≪総合特徴≫

本サービスは、「伊藤忠商事株式会社」の子会社である「エキサイト株式会社」からの光コラボレーションサービスです。

プロバイダーサービスの業界最安値といえば、「朝日ネット」と「BBエキサイト」ですよね。その「BBエキサイト」の運営をしているのが、「エキサイト株式会社」です。

エキサイト株式会社は、日本で検索エンジンやポータルサイト、ADSL(アナログ回線)やFTTH(光回線)などのブロードバンド接続サービスなどを展開している企業で、1997年に設立されました。

エキサイト光の特徴は、最低利用期間や解約料金がないというところが最大の特徴ですね。

「安いサービスを長く使うという方」や「とりあえず、わからないからこれで」なんて方におすすめかもしれません。

この機会に再度、きちんと理解していただけるように「インターネットサービス(光回線系)の解約料金」の仕組みについて解説しましょう。

まず、この解約料金をみなさんは「違約金」と認識しています。

これは、どちらでもいいのですが解約料金というのは関連ワードとして「工事費用」、「サービス違約金」、「最低利用期間」にわかれています。

「工事費用」の支払い方法には、「分割」と「一括」があり一括で契約時に払えば、「解約料金」は0円です。そして、「サービス違約金」は設定する提供会社と設定しない会社があります。

これを設定する企業は、解約率を下げて長くサービスを使っていただけるようにするため設定しています。

「最低利用期間」というのは、ほとんど「工事費用」を消化するための期間です。

工事費を分割対応にする会社の特徴としては、工事費用分の割引をしています。そうすることで、お客様に負担をさせずに24ヶ月ないし30ヶ月の利用を約束、もしくはやむ終えず解約したとしても「工事費用」分だけの請求だけはできます。

ここまで、お客様が考えるとわけわからなくなりますよね。では、最後に答えをお伝えします。

サービスを選ぶポイントは、「サービス違約金:なし」、「最低利用期間:なし」、「工事費用:分割でも一括でも最安」、「月額料金:最安」、「初期費用:最安」のサービスを選ぶことです。

全てを兼ね揃えたサービスはありませんが、エキサイト光はとてもおすすめの光コラボとなっています。

 

 

【 エキサイト光の公式情報 】

◆ EXCITE光/重要事項説明

 EXCITE光 重要事項説明書

 

◆ EXCITE光/エキサイト株式会社

EXCITE光 公式ページ|EXCITE光

エキサイト株式会社 会社概要|エキサイト株式会社

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】