「かっとび光 – イッツ・コミュニケーションズ株式会社」光回線コラボ商品|料金/速度の詳細

≪ 月額料金 ≫ ※ バンドルタイプ

[ ファミリー ] 5,200円
[ マンション ] 3,800円

 

 

≪ 初期費用 ≫

[ 転用 ] 5,000円
[ 新規 ] 3,000円

 

≪ 解約料金 ≫

[ ファミリー ] 〜 18,000円
[ マンション ] 〜 15,000円

 

≪ 提供エリア ≫

NTT東日本エリアの「フレッツ光」が利用可能な提供エリアで申し込みできます。

(NTT東日本エリア)北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県

 

≪ オプション ≫

・ 追加メールアドレス
・ メールウィルスチェック
・ 迷惑メールチェック
・ webフィルタリング
・ シマンテックオンラインサービス
・ 1G対応無線ルーター
・ どこでもメール
・ ホームWi-Fi
・ セキュリティサービス
・ 安心マイレスキュー
・ IPアドレス種別選択
・ ローミング
・ ホームページURLの追加

 

≪ キャンペーン ≫

「かっとび光」に関連する独自のキャンペーン情報などはありません。

 

 

≪ 総合特徴 ≫

「かっとび光」は、東京都世田谷区玉川に本社を置く「イッツ・コミュニケーションズ株式会社」が提供するNTT光コラボレーションサービスです。

同社は、1970年に「東京急行電鉄」が川崎市北部におけるケーブルテレビ事業の届け行ったことにより始まっています。

その後、「東急江田ビレッジ」にてケーブルテレビの実験などを実施して1983年には「東急有線テレビ株式会社」を設立。

1986年には、「株式会社東急ケーブルテレビジョン」へ商号変更し、ソニーとの資本提携などを行い2001年に「東急ケーブルテレビジョン」から「イッツ・コミュニケーションズ株式会社」に商号変更しております。

その後、2002年に「東京急行電鉄」のISP事業の営業譲渡を受け、2005年に「東京電力」が新株主となりました。

2006年には「横浜コミュニティ放送」の経営権を取得、その後も「横浜都市みらい」とケーブルテレビ事業で業務提携契約を行うなどの事業拡大をしています。

現在は、東京急行電鉄が「イッツ・コミュニケーションズ」の株式を100%保有していますので東急グループとして主に「有線テレビジョン放送事業」、「電気通信事業」などを中心にサービス提供をしています。

「かっとび光」の特徴としては、知名度がある光コラボレーションサービスと料金比較すると「ソフトバンク光」とキャンペーンなどの適用を除外した場合に同額です。

そして、「1Gタイプ」に関しては「東京都内」・「神奈川県内」にお住まいのお客様が利用できるという内容になっています。

また、東急グループでは電力の自由化を利用して「東急でんき」を提供しており「イッツ・コミュニケーションズ」でも「イッツコム エナジー」を開始しています。

現在、この電力とのセット割は残念ながらないのですが、将来的にはセット割プランも提供されてくるでしょう。

そうした場合には、「TOKYU POINT」が貯まるという恩恵を受けられるので、関東下にある東急線を利用するお客様はお得になります。

目立つ料金的なパフォーマンスはありませんが、東急グループという強みがあり利用するユーザー様の環境によってはおすすめできる場合があります。

ぜひ、比較検討してみてくださいね。光コラボレーションサービスはたくさんあります。選ぶ楽しみを見つけてください。

 

 

【 カットビ光の公式情報 】

◆ かっとび光/重要事項説明

 かっとび光 重要事項説明書

 

◆ かっとび光/イッツ・コミュニケーションズ株式会社

かっとび光 公式ページ|かっとび光

イッツ・コミュニケーションズ株式会社 会社概要|イッツ・コミュニケーションズ株式会社

 

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】



「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】