NTTの報道資料|ひかり電話ではなく光回線電話が?「固定電話」の今後について

 本ページでは「ひかり電話ではなく光回線電話」についての情報を公開しています。

光コラボレーションサービスの全商品を一覧比較する方はコチラ!

 

本日は、「コラボ光」のことではなく光コラボレーションに関連するサービス「ひかり電話」に関してとりあげてみます。

 

 

「ひかり電話」とは、IP網を利用した固定電話サービスになります。ひかり電話が普及されるまではPSTN網を利用した電話回線が一般的だった。しかし、昨今ではSNSの普及やスマートフォン利用者の拡大により固定電話ならびに音声通話の利用が年々減少してきている。みなさん、固定電話の話を周りですることなんかないですよね?しかし、この固定電話ですが2025年をメドに大きな転換を向かえようと動き出しているんです。

総務省では「固定電話の今後」と題して議論がスタートされました。そして、来年(2017年)夏には回答が出る見込みです。

 

「固定電話」の今後の位置づけなどを議論する総務省の有識者会議により、「固定電話」の契約数や競争状況などの現状を確認するとともに、取り上げるべき論点について意見交換をした内容によると「携帯電話」が普及する中で、NTTの東西地域会社(NTT東日本、NTT西日本)が提供する固定電話は契約者が年々減少し、昨年(2015年)9月末時点で約2,300万件と、この約10年間で約3,400万件減少したとしています。

この現状もあり、NTTは現在の固定電話網(PSTN)の設備が2025年には維持限界を迎えるとして、IP(インターネットプロトコル)網への移行を計画し、それに伴って一部サービスや機能を廃止する方針を示しています。廃止すると予定されている機能の中には、企業間の決済取引や警備装置などに利用されているサービス、他の通信事業者間の通話を媒介するハブ機能などが含まれており、利用者保護や競争環境の確保などの観点から議論が必要となっているようです。

 

 

情報通信審議会(総務相の諮問機関)は今後、電気通信事業政策部会・電話網移行円滑化委員会で、固定電話の位置づけなど基本的な考え方や移行後のIP網のあるべき姿などについて検討していく模様。一部の意見では、「NTTの計画は(固定電話で全国一律のサービスを義務付けている)ユニバーサルサービスに影響されているような気がする。

現在、固定電話でなければダメだという人はどれだけいるのか。昔からある制度に全体が引きずられて、しなくていい投資をするような状況になっていないか」と述べ、固定電話だけでなく広い観点からの議論が必要との認識を示したことも。

実は、これ2010年頃からすでに公表しているんです。なぜ、そうなるのか?という部分には固定電話の利用者減少だけではなく、政府や自治体等からの要請により無電柱化(ケーブルの地中化)等を行うにあたって、メタルケーブルを再敷設せず「光回線」や「無線」を使って提供するように。それと同時に、「固定電話」に求められてきた高い通話品質基準(遅延条件等)を携帯電話並みに見直しするようにとの話があるようです。

現在、日本全国でその「光回線電話」の利用エリアが拡大をしています。

一部エリアにおける「光回線電話」の提供について

この普及が進めば、光回線利用者はある恩恵を受けられるようになるかもしれません。それは、モノというのは普及率により料金が変わっていく仕組みになっています。今後、この普及によりインターネットの利用料金が下がる可能性はありますね。広がってほしい思いもありますが、この普及には少し議論を重ねていかなければならない点がひとつあります。それは光電話の仕組み上の話ですが、停電時には使えなくなります。しかし、従来のアナログ電話は停電しても通話ができてしまうのです。(コンセントを指してなくても電話線が通っていれば使えます)何を言いたいかというと、やはり災害時です。ただ、その災害規模にもよりますが。

 

 

ここでひとつの提案がありますが、家庭の固定電話は「なし」でも大丈夫だと思いますが、アナログ電話を交差点に必ず設置するというのはいかがでしょうか?様々な問題があるのかもしれませんが、災害時には使えそうですよね。

これから様々な議論がされ、進んでいくとと思いますが注目です。「光回線電話」!そして、「光コラボレーション」!

pdf xddh151106d_all.pdf (4.09MB)

 

必見!!インターネット回線を契約したいが迷っている方へ
インターネット回線の契約をする際、「価格」「エリア」「速度」「キャンペーン」など気になる点が多くありますよね?

また、回線業者がたくさんあり契約内容も複雑ですので、自分にあった、インターネット回線を探すのは本当に大変です。

そこで、HIKARI百貨店ではインターネット回線の契約に関するお悩みを徹底解決し契約のサポートまで行う電話サポートサービスを新しく始めました。

当サイトの豊富な情報とお電話での安心相談により問題を未然に解決し、あなたに最も合った契約ができるようサポートいたします。

出先で今は電話ができない!
休日にゆっくり相談したい!
など

お好きな時間に電話ができるコールバック予約も可能ですのでお気軽にお電話下さい。

<<今すぐお悩み全て解決!インターネット回線の契約で迷っているならまずお電話を>>

「注目」&「評判」の光コラボレーションサービス【必見!】